読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

自分で書いといてなんですが

すごく気になるように。。。 こちらの記事。 何となく書いた雑記なんですが、コレを書いたおかげで前の方の鞄の金具が気になってしょうがなくなってしまいました。 前記事で書いた様にやはりナイロンの丈夫そうな鞄に破損率が多いのは、バリスティックナイロ…

甘みを愉しむ

二本 醸造酒はどんなに辛口と言っても甘みがあるもので、その甘みの違いが面白味でもあります。 今夜の二本はそんな甘みを愉しむ日本酒です。 兵庫県、本田商店の龍力。ドラゴンシリーズです。 大メジャーですが呑むのはおそらく初めて。順番として何故かepi…

クラフトビール一味

of scotland 本日の一杯目はこちら。 The Craft Beer Clan of Scotlandの一つ、Clan Brewing CompanyのRed Rye Aleです。 栓抜きで開けた瞬間にこれは美味いだろうと確信できる香りが漂います。 Speyside caskで6ヵ月以上熟成させた味と香り、シトラス系Hop…

この金具

壊れやすいのかね こう、エスカレーターとかに乗ると、前の人の鞄が目に入って、最近よく見るのはこの金具が壊れているもの。 クラフトではナスカンと呼びますが、このクルクル回るところが折れたり、外れたりしてるのをよく見るのです。 で、それをナスカン…

元画像も

比較用に 先ほどの酒写真ですが、比較用にHDR合成前の基準画像を。 少なくとも日本酒の方は合成する必要はありませんね。 さて、先ほどは背景ボケの汚さをnegativeな感じで書きましたが、これはこういうエフェクトだと考えています。 しかし、今回使用したAu…

宝の持ち腐れ

と、思ったら負け 酒の記録しか撮らないのならば、E-M1 mk2なんて必要ないだろう、なんて思ったら負けなんです。好きなモノを好きなように撮るのです。 いや、まぁ最近出歩いていない言い訳半分なんですが。 てことで、今日も酒とカメラという二つの趣味を同…

E-M1 Mark II HDR撮影 : 誤り修正/補足あり

使う場所が大事か さて、今回はHDRを試してみました。 E-M1のHDR機能は大きく分けて2種類あります。 1. カメラ内でHDR合成をして合成したjpgを出力するもの。 2. カメラ内では合成せず、露出を変えた画像を出力するもの。 では、まず1のカメラ内合成から、そ…

そして2本

2種類 日本酒は、一晩で空けなくても良いと学んだ私です。 なので、本日は2種類。 まずはこちら。 福島、辰泉酒造の辰No.3です。 シンプルなラベルが現代的ですが、味はトラッド。 書いてある通り、コクのある甘酸の熟成酒ってのがピッタリです。 ちょっとし…

KIRIN続き

そしてポエムか 先日のJPLの後にIPAも飲んでたのですが、写真は撮っていませんでした。 なので、もう一度。 結構本気のIPA。これがコンビニで買えるのは嬉しいモノです。 酒器は整理して出てきた石。笏谷石のぐい呑みです。 所謂昼のグラスビール感覚で飲ん…

酒器保管

いいもん見つけた ドンドン増える酒器の保管をどうしようかなと悩んでいたのですが、良いモノを見つけました。 こちらです。 ワイン贈答用の木箱です。 普通に食器棚を買えば良いじゃんという話なのですが、どうにも大きな家具は買いたくないのです。 じゃあ…

Bluetoothイヤホン切れる現象

意外な原因 ほぼ毎日使用しているBTイヤホンですが、何故か今朝に限ってブツブツ切れたのです。切れるどころか無音になるほど。 結論から言うと、原因はこれでした。 Capture proです。金属の塊です。 普段、カメラを使うときはイヤホンを使わないし、イヤホ…

今日の一枚

やはり撮らないと 機能だったり部品だったり、色んな楽しみ方があるカメラですが、やはり撮ってなんぼ。 本日の一枚はこちら。 たまたまミラーにぴったりはまってる車がかわいくて撮った一枚です。 これでナンバープレートなんかが写っていたら挙げ難いモノ…

Kirk E-M1 Mark II用プレート

増えてきましたね 相変わらずRRSのプレートは在庫なしのようですが、他のベンダでも出てきたようです。 気になるのはこちら。 www.kirkphoto.com 底面全体を覆うのでは無く、真ん中あたりに付けるプレートです。 見た感じ、三脚穴は光軸とズレるようではあり…

E-M1 Mark II ハイレゾショット

遊んでみます ようやく、リモートレリーズを手に入れたので、三脚前提の機能を使ってみました。 ハイレゾショットです。 センサの画素自体は20Mなので、E-M1では画素ずらしという技でハイレゾ化をしているようです。正直小手先の技かなと思っていたのですが…

お遊びの前に 追記あり

呑んでみる 先ほど書いた通り、花の香を燗にしてみました。 いつものように、錫かぶせ銅のちろりで湯燗です。45度くらいに燗してみました。 酒器は日本酒の熱燗程度なら、ガラス器でも大丈夫なので先ほどの冷と同じグラスを使います。 結論。ちょっと味と香…

さらっとご紹介

被写体として さて、今夜はちょいとカメラで遊んでみたので、お酒の紹介はさらっと。 まずはいつものようにビールから。 US, Lost coastのRed IPAです。 見た目の雰囲気はよくあるIPAかと高をくくっていたのですが、意外に曲者でした。 飲んだ瞬間に何か違和…

この瓶は

飛ぶのか JPLといえば、ジェット推進研究所。Caltechの研究機関ですが、宇宙計画、弾道ミサイルなど、こと飛行体に関する研究機関では世界最高峰です。 と、関係ないことを思い出しつつ、今宵のJPLはこちら。 Grand KIRINのJapan Pale LagerでJPLです。最近…

ブレーキペダル

行方不明 先日呑んだ危険な一本をご紹介。 栃木の鳳凰美田です。超がつくほどメジャーですね。 こちらは、にごり発泡なのですが、これをタンブラーで呑むと、スピードがやばいことになるのです。 ワイン酵母を使っているからなのか、味は甘みが少なく、酸味…

迷ったら負けの

夕日 部屋から見えた夕日が綺麗だなぁ、撮りに行こうかなどうしようかななんて、3分程迷ったのが失敗でした。 派手さは無いですが、柔らかい赤と青、低層の雲の黒が面白いなと。 3分迷わなければ、もっと色々な表情を撮れたのですが、ホント夕日は見る見るう…

モチベーションを保つ

要素ではあります ふと、アクセス数を見ると、本ブログ開設から積算で30万アクセスになっていました。 2014/10/16に特に目的も無く始めたブログですが、気づけばほぼ2年半書き続けています。 今でも、最初にアクセスがあった時にはとてもうれしかったことを…

春の花も

そろそろ終わりかな 終わりというか、飽きたというか。いや、勝手に見て、撮っておいて飽きたなんて花にしてみれば何言ってんだって話でしょうが。 もう少し正確に言うと、何か平凡な感じでしか撮れなくなった来たのです。工夫をして、人と違う撮り方をすれ…

簡潔に

バナナ ワインの後はも少しってことでこちら。 うん。バナナ。以上。 もしくマンゴー。 てことで ではでは

昼ならば

白で 今日の本格飲みはワインから始まります。 最近は山崎さんの酸っぱい系を飲んでましたので、本日はJuraに戻ってこちら。 Domaine Ligier Cotes du Jura Les Chassagnes Cuvee des Poetes 2014。 なげーよ、ってことで簡単に言うとジュラの白、葡萄はサヴ…

文房具は

ロマン なんか、晴れたり雨降ったりと忙しい天気ですね。引き籠っている私には関係のない話ですが。 さて、ダラダラ過ごすと言っても、掃除はしないと快適にダラダラできませんので、昼に起きて掃除に勤しみました。 その掃除中に、あれこの箱なんだっけ?と…

引き籠ると

強い意志の元で この歳になると身体的ダメージからの回復には時間がかかります。加えて迷子にならないよう、事故に合わないようなんて精神的にも疲れた先週でしたので、今日は絶対家から出ない。引き籠ってダラダラすると決めてました。 お供はもちろんこち…

東京観光最終日

寂しいもので まあ疲れ切った四日間でしたが、いざ帰ってしまうと寂しくなるもんです。 最終日は、スカイツリーと靖国神社近辺を見て空港です。 スカイツリーは、雨だったので真白。と思ったら、雲の動きが早く、結構な頻度で眺望が広がりました。当日券、待…

SDカードとバックアップ

ついでに3M バンポン OM-D E-M1 Mark IIはこんな風にSDカードスロットが二つあり、二枚のカードを刺すことができます。 上のスロットはUHS-IIに対応していて、超高速な読み書きが可能になってます。 下のスロットは普通のSDXC対応です。 普段の単写ではどう…

やはり楽しい

マニュアル撮影 貸し出していたNOKTON 25mm F0.95が返って来ましたので、久しぶりにMFでの撮影です。 やはり実絞りかつじっくりピントを合わせながらの撮影は楽しいモノです。 Sierra NevadaのHop Hunterです。Hopの苦みはもちろんあるのですが、どちらかと…

RRSの購入方法

親切ではありますが 以前ご紹介したRRSのプレートですが、今は在庫切れになっているようです。直ぐに在庫は出ると思いますが、購入の際のコツというか注意点をお一つ。 まず、銀一さんがRRSの日本取り扱いを始めましたが、まだまだ数も少ないですし、MK2用の…

東京観光三日目

カワイイだけなのか 三日目はカワイイものだらけ。私の生活環境とは正反対でした。 渋谷、原宿、表参道辺りをうろうろです。 天井にこんな飾りの付いたカフェとか、全お客さんの中で男は私一人でしたよ。まぁ、そういうのを気にするタイプでも無いので、堂々…

スピードライト練習

いつもの被写体で さて、先日ドライバの写真で初めてスピードライトを使いましたが、金属やガラスはどうだろうということで、練習です。 直接光をあてると、いかにもな感じになりましたので、天井バウンスです。 WB autoで撮ったのですが、青白すぎたので現…

東京観光二日目

28年ぶり2度目 東京観光二日目はお決まりのTDL。感想はただひたすらに疲れました。 体力も精神も。歩きっぱなし立ちっぱなしだし、迷子にならないように気を使って。 夕方のパレードが終わって、そろそろ飽きてきたかなと思ったら、これからエレクトリカルパ…

雨後の手入れ

錆びないように 関東地方は今日も雨だったのですが、ココで濡れたカメラをどうしようってお話しです。 ちょっと濡らしたことはあるのですが、ざんざん降りに出会ったのは始めて。 濡れたら拭くってのが基本なので、手ぬぐいで拭いていたのですが、家に帰って…

東京観光初日

with 姪 何故カメラを買ったかの、最大のモチベーションがこの東京観光 with 姪なのです。 えぇ、姪バカですよ。 とはいえ、結論から言うと、写真を撮ってる暇なんか殆どなかったのですが、まぁ、自分自身も普段行かない場所の東京観光になったってことで、…

雨の渋谷

殆ど記憶なしですが せっかく防滴カメラを手に入れたってことで、渋谷の雨、夜の風景です。 といっても、ベロンベロンでほとんど記憶無しです。 なので、何故この構図を撮ったのかは全然わかりません。それでも手振れ無しで撮れているのは凄いもんです。 が…

遮光器土偶

お遊びです。 夕方にちょっと綺麗な桜並木。 んで、ここから春を嗜みつつ飲みに。 とても美味いテキーラなんですが、コレ遮光器土偶ぽくね?という話をして、バーテンダーさんとの合作です。 んで、ラストはフランシスアルバートで締め。 良い夜でした。 て…

インパクトドライバ

一家に一台は、いらないか。 昨日の工具話の続きで、マキタのインパクトドライバです。 7.2vのペン型です。正逆回転も簡単に操作できて、手廻しでの増し締めもできるのでとても便利です。 パワーは7.2vなので、重作業には向きませんが、組み立て家具なんかで…

工具は

良いモノを 昨日、RRS付属HEXキーレンチのお話を少しだけしたおかげで、そういえば自分の工具はどうだっけと整理ついでに見直してみました。 また、長い話になるかもしれないので、先に書いておきますと、迷ったらKTC、VESSEL、PBを選んでおけば間違いないと…

自己言い訳

完了 昨日の夜、もう少しだけ呑みたいなと開けた一本なのですが、これが結構強めのガス感。 ならば、ガスが抜ける前、早めに呑まないと勿体ないよね、と自己言い訳が完了しましたので、今日も一杯。 福島は仁井田本家の穏(おだやか)です。ガスで爽やかさを強…

OM-D E-M1 Mark II 外装編

Really Right Stuff plate さて、酔っぱらう前に本題です。 このmkⅡをなかなか外に持ち出せ無かった原因です。 バナーヌは新しいのを注文して、Fn1との干渉は少しあるモノのまずは解決。問題はCapture pro対応です。 購入前にヨドバシとかで触りまくって気が…

Intermission

ちょっと落ち着いて ガーっと書いたので、ここらで休憩。 本番はこの後なんですが、まずは酒話。 sapporoの至福のコクです。印象は何というか丸い。ふっくらとして尖ったところのないバランスの取れた味というモノです。液の綺麗さも特徴かな。炭酸感が少し…

OM-D E-M1 Mark II 設定編 その3

Fn1 さあ、設定編ラストはFn1です。 その前に、このE-M1、変な位置にストラップ取り付け部があります。SDカードスロットとの兼ね合いでこの位置になったのでしょうが、この位置にAcruさんのバナーヌを付けると、不意にFn1ボタンに干渉する可能性があるのです…

OM-D E-M1 Mark II 設定編 その2

パワー設定、その他 さて、前回の続きでFn2にISO/WBを割り付けたきっかけですが。電源のOn/Off設定なのです。 初期設定では軍艦部左側のレバー操作でOn/Offするのですが、右手側のみで操作を完結させるのに慣れているので、AEL/AFLボタンのところにあるレバ…

OM-D E-M1 Mark II 設定編 その1

ISO/WBダイヤル設定はバグ or 仕様? さて、ビールでも飲みながら設定のお話でも。今日のビールはこちら。 Ska Brewing Co.のModus Mandarina。オレンジピールと苦みが良いバランス。しかし、こんな風に顔を隠したバンドが居たような気がしますが、思い出せま…

OM-D E-M1 Mark II

清水ダイブ 思うところがあって、結局購入してしまいました。 OM-D E-M1 Mark IIです。 画質や新機能等は様々なところでレビューされているので、余計な説明は省きますが、とにかく何もかもサクサク動きます。各ボタンやダイヤル操作の反応、ファインダーの…

UPS Worldwide Express Saver

すげえな 途中でタイトルを変えましたのですが、ちょっと直ぐに欲しいモノがあって、注文してUPSの最速で頼んだ履歴がこちら。 Eastern Timeの29日に発送されて、デリバリタイムが31日だったのですが、こちらもEastern Timeの31日かと思ったら、本当にさっき…

美味いは

複雑 酸味や苦みなんて、本来食い物とし忌避すべきモノとして認識されるはずなんですが、これを美味いと思えるのが面白いな。なんて、よく言われていることを改めて思ったのはこちらを呑んだから。 杉勇です。 辛口+14ですが、感じるのは辛さというより苦み…

実験

実験 久し振りすぎるレザークラフトタグなんですが、クラフトはしてません。 ちょっと実験です。 革を良好な状態に保つためにはどうしたら良いかという考察。保管の観点です。 革の敵はカビ、そして乾燥。 よく言われる、日陰で風通しの良いとこなんてのは、…

本当の

年度末 さて、明日から四月ってことで、今日もちょっと外に出て意外に早く帰宅。ならばと、いつもの通りです。飲むために早く帰宅してんじゃないかというのは言っちゃダメです。世の中真実が正しいこととは限らないのです。 と、新社会人にダメな訓示を垂れ…

6号さん

分かる人だけ さて、今年は見つけたモノだけ呑もうという目論見のいづみ橋トンボシリーズですが、今回は6号です。 焼き締め徳利と鎬の黒ぐい呑みです。 米は山田錦。アルコールは18度といつものいづみ橋スペック。 無濾過というだけあって、結構浮遊物があり…