RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

日本のクラフト

こだわるね 打ち合わせが終わったところで、行きたかった店がちょうど開いてました。 昔からの知り合いが務めてる店ですが、日本のクラフトビールをタップで出します。 そして肉。 今回は一人でしたので肉には行かなかったのですが、過去このバーテンダーさ…

SFづく

というか 小説づいてます。 寝込んでいる際にイーガンの大作三部作を読み切った訳ですが、やはり小説、活字の没入感は癖になります。 映画もアニメも面白いですが、疲労感すら覚えて、世界が変わって見えるほどの影響という意味では、活字に勝るものはありま…

体力も回復

呑み気力も回復 一週間ほど寝込んだので、筋肉もかなり落ちたと思っていたのですが、筋トレをすると意外に早く回復しました。年を取ると筋肉が落ちるスピードまでも遅くなるのか? ま、置いていて今夜の酒はこちら。 佐藤企でさとうたくみ。杜氏さんのお名前…

直行世界を

読み切る 先ほど体調を崩していたと書きましたが、ずっと布団の中に居ればやることは読書くらい。 ならばこの機会でということで、かなりキツイのにいってみました。 こちら グレッグ イーガンのクロックワーク・ロケットです。 ここから、エターナル・フレ…

久し振りの酒

久し振りの記事 正月の連休明けから体調を崩してしまいまして、ようやく活動再開です。 再開の狼煙はこちらから。 Bear RepublicのRacer X Double IPAです。 これまでBearのビールで外した記憶は無いのですが、こちらも記憶に違わない一本。 Double IPAって…

一気に三本

ご紹介 なんか今年の連休は上手い休日の使い方をできなかったなぁと、モヤモヤ気味なんですが、本日少し歩いて陽を浴びて、トレーニングもこなして、とりあえず体調は元に戻しました。 とりあえず戻ったのなら、呑むのです。 以前呑んだものも含めて三本ご紹…

ワークブーツ 9875 1600Km

違和感あり 8119を早く慣れさせるために集中して履いていたので、他のブーツの進捗はイマイチ停滞気味だったのですが、9875が1600kmになりました。 と言っても、見た目的には特に変わりはありません。 デニムの色が付きやすいのもこれまで通り。ただ、9875は…

正月ですが

お盆 「お」を付けると意味が変わりますが、盆を購入しました。 これまで酒器の台として桜と杉の板を使っていましたが、ウレタン塗装が剥げてきて、ま、それはそれで良いのですが、良い盆が無いかなと探していたのです。 正確に言うと探していたというのは言…

干支の酒は

三が日に さて、先日は干支の酒、戌をご紹介しましたが、もう一つこちらもあります。 秋田は新政のRound Akita Dogsです。 相変わらずのいかしたデザインがたまらない一本。 舌にピリッとくる酸味と濃さがありますが、香りが控えめなので、果実感はありませ…

一年の計は元旦にあり

ならば歩く 去年は何だかんだ自分に言い訳しつつ、休日でもあんまり外に出ない日々が続いていました。 が、今年はもう少し動こうってことで、久しぶりの砧公園往復10Kmです。 その前に、第三京浜の橋に留まる鳩の群れ。怖い。 去年の干支ですが、鳩の目って…

ビールも戌

犬? せっかくなので、ビールも犬でと考えると、まず浮かぶのがBrewDog。 ですが冷蔵庫をゴソゴソ探しても、こういう時に限って見つからない。 替わりに発見したのがこちらです。 ParrotdogのAPA。Falconです。 一応dogとは付いていますが、何だろう、犬を探…

年の初めは

戌 明けましておめでとうございます。今年も酔っぱらいの雑文にお付き合い頂ければ幸いです。 2018年最初の記事もいつもの通りこちらからです。 戌年にちなんで、戌です。 KISSYOさんオリジナルの樽酒で、去年は酉を呑みました。今年は売り切れる前に買って…

2017年酒まとめ その3

日本酒編 ラストは日本酒編です。 秋ごろにジンに嵌った時期がありましたので、こちらは確実に数が減ってるはず。 と、思ったら111種類。増えてるよ。 去年が107本なので、まぁ誤差の範囲ではあるのですが、それにしても増えてるとは。 とすると、ビールも微…

2017年酒まとめ その2

ビール編 危なく忘れて年を越すところでした。 先日のジン編に続きまして、ビールです。 ざっと数えて、112種類。多少の数え間違いはあるかもしれませんが、大体そんな数でしょう。 予想としては去年よりは少ないと踏んでいたのですが、去年の記事を見ると20…

年末らしいが

華の無い話 いや、30日の終わりに書く話題でも無いのですが、大掃除です。かつ水回り。 そもそも今日は天気も良く、散歩でも行こうと思ったのですが、水回りの大掃除を完了していない。そのモヤモヤ感を抱えて散歩は無いなと一念発起したわけです。 なんて口…

今日の酒

今年ラスト 何故か大みそかには酒を飲まないので、おそらくこの酒が今年ラストのはずです。はずなので、今年は分りませんが。 ですが、これでおそらく今年の酒まとめビール編、日本酒編ができるはず。 まずはビールから。 ORDNANCE BrewingのEOD Double IPA…

一昨日の酒

集計用 こちらも集計用で、一昨日呑んだ酒をご紹介。 まずはビール。 BrewDogのNINE TO FIVE WIZARD。INDIA PALE WEIZENです。 結構最近買ったモノですが、暗ビールは早めに消費したいなってことで開けてみました。 味は珍しく公式ページに載ってる説明とほ…

2017年酒まとめ その1

Gin編 昨年末も行いましたが、今年の酒纏めです。 まずは、8月~11月くらいまで、妙にマイブームとなったジンから。 ざっと数えて13種類。この他にバーでmonkeyやバスタブなんかも飲んでいますので、15種類くらいでしょうか。 この中で一番リピートしたのは…

Red Wing 8119 100Km

馴染む この秋デビューの8119が100kmを越えました。 これまでの、Red wingとは少し感覚が違いますので、その辺りのお話なども交えつつ。 痛みは50kmで無くなり、今ではすっかり馴染んでます。 馴染んだのが靴か足かというと、足の方が馴染んだ印象。ワイズが…

集計のための

酒 年末となり、今年も何種類呑んだのかと集計を取るために、挙げ忘れていたものを幾つか。 俵雪。山形は羽根田酒造の羽前白梅です。 薄にごりで、とにかくスッキリ系。冷やし過ぎると薄く感じるほど。 アルコールを強めに感じます。これがスッキリ要因の一…

バー

落ち着くねぇ 先日、久しぶりの外飲みでバーです。 敢えて数キロ歩いて行って、一杯目はやはりこちら。 ビールからです。見たことの無いBallast pointのFathom IPA。 スカルピン程の苦さは無く、スッキリ飲める一本です。 続いてやはりビール。 Spey's Hoppe…

ミニマルロック

音楽ではありません いづみ橋を呑んだ後の1杯だったのですが、敢えて小さな猪口に小さな氷を入れてみたバーボンロックです。 その名の通り、ミニマルロックです。 これはヤバい。 最初に1杯と書きましたが、もちろん1杯では済まず、カンカンと杯が進みます。…

香りと味わいは

必ずしも一致しない そんな2本をご紹介。こちらも数日前の酒です。 まずはビールから。 NZ、TuataraのKAPAIです。 APAなんですが、香りはフルーティ。味は苦みが少なく、少し甘めです。あれ、これは味と香りが一致してました。印象としては明るいうちに飲む…

wifiの不思議と

設定と 先ほどご紹介したタブレットですが、speed testをすると意外な結果になりました。 まず、bluedotのタブレット、wifiは802.11nの5GHzです。 結構いいスピードです。 続いて同じ場所で同じ時間で計ったXperia Z5の802.11acの結果がこちら。 xperiaの方…

初めてのタブレット

潔い 最近、電子書籍を買うことが増えてきたのですが、スマホのサイズだとちょっと読みにくい。 ならばタブレットという当たり前の流れで探して見ました。 結論から言いますと購入したのはこちら。 BluedotのBNT-791W 2Gモデルです。 今回機種選択するにあた…

陽のあるうちに

今日の酒 12月も半ばを越え、そろそろ大掃除の時期です。とはいえ、自慢では無いですが、おやじ一人暮らしの割にはまめに掃除はしてますので、そんなに特別なことをする必要はありません。 ただ、今日は日差しが強かったので、こういう日はカーテンの洗濯で…

20年ぶりくらいの

お久しぶり 例によって、先日のお酒をご紹介。 タイトルでは20年と書きましたが、もしかするとそれ以上ぶりかも知れない一本。 こちらです。 wikiに項目があるほどの大メジャー。福島の大七です。 地酒がそんなに出回らない頃にはよく呑んだのですが、最近は…

もやっとする日本語

違和感 最近のJRの電車内広告で何か違和感を感じるなと思うものがあるのです。 言葉の使い方なのですが、こちら。 急いでいる時ほど、チャージで並ぶ時間はない。 Apple pay/suicaの広告。なんかもやっとするのです。原因はほどという語尾。 読点を挟んで、…

一回遅れの

酒紹介 最近のお酒記事は、今呑んでいるモノではなく、前回呑んだモノをご紹介しています。 特に意図的という訳でも無いのですが、改めて味を思い出してみるってのも面白いかなと。リアルタイムで書くと美味いしか言わないので。 今回というか前回はこちら。…

少しだけコアなアニメ噺

3DCGとアクション ちょっと前に宝石の国の音楽に関して、曲の価値とデータという世知辛い話で書きましたが、今回はCGアニメの表現について。 あ、私は専門家でもなんでも無いので、ただの感想ですよ。 今期、宝石の国を見ていて、思い出したのはノエインとい…