読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

オーガナイザー

縦 さて、たまには酒やブーツ以外の話題ってことで、オーガナイザーです。 ま、つい先ほどアマゾンさんから届いたからなんですが。 こちら。 KOKUYOのバッグインバッグ、ビズラックA4縦です。 元々自作バッグ用に同じビズラックA4横タイプは使っていて、柔軟…

残った軋轢も

解消 ま、ホントに単純なんですが、もう少しの引っかかりはもう少しの酒で消します。 岐阜の百春です。ちょっと調べるとカップ酒まで作っているみたいですので、結構大手なのかも知れませんが、私は初めて飲む酒です。 酒米は五百万石。アルコール度の高さも…

イライラ

たまにはね イライラした状態で飲む酒ってのはダメな方向に行きがちなんですが、まぁ生きてりゃイライラすることもあるってもんで。 それを酒で飲み干すってのもありでしょう。 Saint ArcherのNelson IPL。軽くて苦くていい香り。良いIPLです。 これが、Sain…

桜色も

ラスかな 川崎で酒を買う予定は無かったのですが、たまたま見かけたこの一本。 秋田は阿櫻。ふくひびき全量です。 うん、さわやか。そして米。 よく見かけるから、いつか飲もうと思っていた一本です。 桜の下で胡坐をかいて飲むのに良いかも。 てことで では…

予想通り

美味い 少し前にNZ、Funk Estateのビールは美味いね、ならば他の種類もなんて書いたばっかりなのですが、間違いなかったです。 今回はBlack IPA。 アメコミ的なラベルがグッときますが、味はそれ以上。 IPAのHOP感はあるモノの、Blackの燻感は少なく、何故か…

リハビる予定だったのですが

断念 断念とまではいきませんが、ぎっくり腰で一番辛いのは一つの体勢で固まることなのです。これは経験者の方であれば同意頂けるはず。 なので、回復した今日はカメラを持って、軽く歩いてリハビリの予定だったのですが、とにかく空気が悪い。 幸いなことに…

もっと強いのを

一本 おかしな流れのタイトルになってますが、普通に飲んでるだけですよ。 今はこちら。 大好きなRyeなんですが、Rittenhouseは久しぶりに見たような気がします。と言いますかこんなラベルだったっけ?というレベル。 sghrの泡ショットも良い感じ。 あ、最後…

明るいうちの酒は

音楽と共に 色々あって、下の階の方との仲が良くありませんので、大きな音を出せるのはせいぜい夜の7時までなのです。いや、仲が良くても常識的にそれくらいだろうってのはおいといて、久しぶりにスピーカーでガンガンと音楽をかけつつ酒を嗜む夕べ。 Audirv…

お薬出しておきましょうね。

強いのを 久し振りのビールを堪能した後はこちら。 福島県は会津坂下町、豊國酒造さんの豊久仁、純米あらばしりです。 おされなラベルですが、味はトラッドな薄にごり。少し甘さを感じますね。香りも強めですが、着香されたような嫌な香りではありません。 …

最悪な一週間

少し復活 週明けから体調を崩し、三日ほど寝込んでいたら、体が固まって、後半は軽いぎっくり腰と、最悪な一週間でした。 何でしょうね、耳の老化の話なんて書いたから、体も老化を意識したのか? ま、ようやくコレも薬じゃと言えるレベルに回復してきました…

逃れられない宿命と (ちょっと追記)

ハイレゾ レギュラーお題の最後は音関係です。 イヤホンやスピーカー、アンプなんかに拘っても、悲しいのは自分の耳が老いてくること。 しょうがないことなんですが、やはり悲しくなります。 特に、低音と高音。昔聞いてた曲を聴いて、ここでこういう音が出…

動いたら

喉が渇く 渇いたなら潤すのです。 洗濯やら、掃除やらも済ませて、喉を潤す作業に入ります。 潤すと言えばビール。 Brewdog、Ace of Equinoxです。 印象はグレープフルーツの皮。爽やかな香りと苦みが美味しい一本です。どちらかというと夏向けですね。 しか…

ちょっと早かった

散歩 レギュラーお題の2弾めはカメラと散歩風景。タイトル回収は少し後にして、まずは春の風景から。 ハマダイコンの花がもう咲いていました。こちらは紫バージョン。 白バージョンは青空をバックに。今日は、薄曇りでコントラストは低めだったんですが、こ…

ワークブーツ 9870 1300Km

いつの間にか さて、本日はレギュラー話題勢ぞろいなんですが、まずはブーツから。 9870が1300kmになりました。 履き始めから数百キロの間は、金属的でカラッとした艶が特徴だったのですが、いつの間にかしっとりとした艶に変わってきました。 オイルを入れ…

影響される夜

つい一本 風呂上りに、他の方のビールブログを見るとつい飲みたくなってしまいました。 開けたのはこちら。 正直買っては見たものの、開け時を逸していた一本。 BrewdogのAbstrakt AB:21です。アブストラクトシリーズの第21弾でインペリアルスタウト、アルコ…

カメラ話をもう少し

ちょっと不安定 しかし、直前のエントリを改めて見ると、そんなに収差は目立ちませんね。 実は最近カメラの話題が多くなってきてるのは、この不安定さにあるのです。 E-P5を2年と少し使ってきて、撮った枚数は約5万枚ってところなんですが、最近、ソフト的に…

ディストーション その2

なるほどねと 最近週末にあんまり出歩かないのは、二日酔いってのもあるのですが、平日に歩き過ぎて、少し疲れが溜まっているからのようです。で、部屋でボケっとしていても何なので、先日のディストーションをもう一度確認してみました。 レンズはもちろんM…

バーボン

では無い。 ワインを飲んだ後は日本酒ってのも合わないので、ちょっと変化球に行ってみました。 Precinct No. 6です。 変化球というか直球のケンタッキーウイスキーなんですが、ストレートが一番の変化球と言われるように、これも一周して変化球になった一本…

帰宅が早い日は

飲む 遅くても飲むのですが。 どうせなら自然光映えする、かつ最近飲んでないモノということで、今回はこちらです。 赤ワイン。アルザス、ジャン・ガングランジェのピノ、2014です。 開けた時に、かなり硬い香りがしましたので、片口に入れて空気に触れさせ…

ディストーション(更新)

強すぎるのでは:写真一枚追加 昨日の酒写真の中でも、特にこちらの一枚。 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO。35mm換算で132mmのF4.0なんですが、糸巻き収差が補正しきれていません。 E-P5のボディではこのレンズに最適化できていないのかなとも思っ…

4号、5号

どうせなら6号さん ビールの後はもちろん日本酒ってことで、こちらなんですが。 今年は全号揃える気はないのですが、横浜で見つけたいづみ橋4号です。 樽感が強い一本です。備前感のある猪口がしっとりしているのも良いなと。 去年の春に見た田んぼの米がこ…

よし、水曜日

スタート 久し振りの定期行動です。しかも今週は誕生日週ってことで、今日は好きなモノを好きなだけ。ダイエットなんて知ったこっちゃありません。 まずはこちらから。 Terminal GravityのESG。 苦みはほとんど感じず、飲み口はライトですが、ライとモルトの…

バグ?

システムか私か 先ほどの、カメラ小ネタの記事ですが、何故か同じモノが3つに増えてました。 2時間近く前に2つと、つい先ほど1つ増えたようです。 一応、一つ残して消したのですが、そもそも同じ記事の増やし方なんか知らないし、何が起きたのでしょう? ま…

カメラ小話

2つ 本当に小さい話です。 昨日の照明 昨日もご紹介したLED懐中電灯を使った照明ですが、ちょっと調べてみると、撮影用の専用品が結構あるのですね。ですが、かなりのお値段がしますし、そんな強い光はいらないしということで、せめて色温度くらいは天井照…

妙に進む日もある

ダメージも無し 昨日はビールから始まって、ワインへと進んだのですが、その後日本酒まで手を付けてしましました。 まずは、1合くらい残っていたこちら。 栃木、菊の里酒造の大那です。酒器は敢えて変えずに、ワイングラスで頂きました。 購入した時は、ぱっ…

山崎ワイナリー

北海道の雄? 先ほど酒器を並べてみて、今日はワインで行こうかと決めた次第。 今回は珍しく日本ワインです。 北海道、山崎ワイナリーのピノグリです。 山崎ワイナリーはあんまり内地には出回らないので、私も北海道に戻った時に飲むというワインだったので…

掃除と整理と

酒器と さて、主夫というか一人身なんで主も従も無いのですが、まずは家事のお話し。 掃除は基本的に面倒で、一度は汚部屋レベルまで堕ちたこともあるのですが、今は改心し部屋は綺麗にしているつもりです。 ただ、モノが多いので、一番需要なのは整理整頓か…

今日は初物で

攻めてみることに まだ明るいしってことで、ビールをもう一杯。 いつものBreweryですが、飲んだことの無い銘柄を一つ。 お馴染みBALLAST POINTのCALIFORNIA AMBER ESB-INSPIRED ALEです。 ESBって何だろうとちょっと調べると、English-Style Pale Aleのこと…

New New Zealand Beer

昼間ビール 軽く腰をやっちまって、今日は大人しく家に居るのですが、掃除を始めてみると、予てから懸案であった棚の片づけに手を付けてしまいました。 手を付けてしまうと、止まらなくなるもので、結局2時間程かけて整理完了。 完了祝いにこちらです。 すっ…

順光?

逆光? これまで部屋の中で撮る写真は殆ど逆光でした。窓の配置と、背景の様子からそう撮るしかない状況だったのです。 が、本日挙げた写真は全て順光。200mmのテレマクロで背景を狭くできたからなんですが なんですが、あんまり面白くないというか、美味し…

春は

桜色 酒屋に行くと、桜色のラベルが目立つようになってきました。春だなぁと。まぁ、今日は暖房も入ってない部屋で2時間打ち合わせという拷問のような一日だったのですが。 桜色ということでは、今年初めて見たラベル。 お馴染み南なんですが、春仕様で桜色…

Hammer family

勢ぞろい と、思ったら本家のJackがいませんでした。が、今年度のHammerスピンオフが勢ぞろいです。 ラストに来たのはRye hammer。 早速開けてみると。 ある意味、一番本家に近い味というか、真面目に作ったなという味です。 元々のJack hammer自体が口の中…

自然光で

撮り直し 以前ご紹介した酒器ですが、やはりガラスは自然光が良いなと撮り直した一枚です。 ガラスの酒器は特に口元に惹かれるのです。 この複雑な造形が、必然と偶然で生まれるのがたまらないのです。 で、今回の酒はこちら。 宮城の 阿部勘です。 名前で損…

Brown Shugga

how come you taste so good 結局、水曜、土曜に飲むという暗黙の決まりは一度も守って無いようで。じゃあもう暗黙ですらないじゃないかという話は置いといて。 今回はこちらです。 LagunitasのBrown Shuggaです。これもアンテナさんで買った一本ですね。 ア…

撮れ高

悪すぎ 土曜日は久しぶりにバーで飲んでたのですが、久しぶりすぎて調子に乗ってしまい、ほぼ全ての写真がブレブレです。 かろうじて見られるかなってのはこちらだけ。 宮崎のひでじビール。森閑のペールエールです。 HOPの香りが良く、美味いエールでした。…

Bluetoothイヤホン その3

小話三つ さて、Bluetoothイヤホン噺ですが、昨日初めてAppleのAirPodsを使っている方をお見掛けしましたので、まずは完全独立型イヤホンのお話しから。 完全独立型で思うこと とりあえず、落ちたら大変そうとか、電池が持たなさそうなんてのは見ればわかる…

ダイエット1st phase終了

予定通りかな さて、1/27の88.3kgから始めたダイエットですが、まずは1st phase終了です。 このphaseの目的は二つ。 1. 暴飲暴食癖を正す。 2. やれば痩せるという意識を持つ。 1に関してはそのまんまですが、2は歳を取ったら痩せにくいんだよね、とか、やっ…

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのお話しは

これで最後で さて、初ズームレンズで舞い上がったレンズ話ですが、とりあえず新しい発見があるまではラストということで。 そういやCP+が始まりましたがα7Ⅲが出るかと思ったら、まだないようですね。 おいといて、まずは、つい最近気付いたところ。 フード…

酒器撮影のつもりだったのに

不思議だ さて、実は今回もう一種類酒器を購入してました。 こちらです。 高田志保さんの炭入りぐい呑みです。 少し青みががかった白の釉に独特の模様がありますが、これは貫入が入るタイミングで炭を入れて洗い流して作るそうです。 内側の貫入にも炭が入っ…

ワークブーツ 9875 1200Km

懐かしい痛みも 実は先日のブーツが濡れた時が1200Kmだったのですが、さすがに濡れた姿ではってことで、乾いてから撮り直しました。 染みは殆ど目立ちませんが、雨に濡れると少し色が濃くなります。 ソールはそろそろ限界です。 真横から見ても限界だなと。 …

そして酒器

揃いました 先日もご紹介したかたくちやさんの催事で購入したのがこの一品です。 橋村大作さんのCRACKです。左は奥様の橋村野美知さんの作品。 このCRACK、ひび割れが良い表情です。 これまで何度も見てきたのですが、一品ごとに表情が違うので、コレッとい…

リンゴ系は

珍しい? さて、ビールの後はいつものようにこちら。 実るほど頭を垂れる稲穂かな。 印象はリンゴです。果実系を感じる日本酒は多いですが、リンゴは久しぶりの様な。 愛知、 丸石醸造さんの萬歳で醸した酒です。 検索すると、2015/7/15にも飲んでいるようで…

Happy Wednesday!

Cheers! さぁ、待ち望んだ水曜日。仕事も早く終わらせて夕方から風呂に入ってこちら。 まずは、ブリマーのスペシヤルティ。今回はストレートにIPAです。 色は濃い目。香りは青草系。苦みは結構強め。確かポップにはIBU60とあったような。ただ、やはり日本の…

ズームレンズ試写 その3

その他いろいろ 試しで撮ったものをいくつか。 まずは逆光耐性。 ワイド端で直接太陽を入れてみました。ゴーストもフレアも出ていますが、コントラストはかなり残っています。 こちらもフレアが出てますが、敢えてフレアを出すために画角の調整が必要な程逆…

ずぶ濡れ

判断誤り 夕方からの雨が上がり、これは行けるかと歩いて帰宅の途に就いたのですが途中でガッツリ降られました。 道半ばで電車かバスに乗るという選択もあったのですが、何故か意地になってそのまま行軍。結果ずぶ濡れです。 そんなに気温が低くなかったのが…

ズームレンズ試写 その2

ボケ編 ほとんどウメですが。すいません。 もとい、このレンズは開放F4.0かつm4/3なので、ボケには弱そうですが、どうでしょうか。 行先はいつもの砧公園です。 お目当ては去年はNOKTON classicで撮った梅です。ご夫婦で御覧になっているのが何とも穏やかで…

ズームレンズ試写 その1

画角編 では、外に持ち出して初使用です。まずは画角の違い比較です。 が、その前にAF操作に慣れるのにかなり手間取りました。これまでは、光量を決めて、大体の構図を決めて、被写体を拡大し、MFでピンを合わせてレリーズという手順だったんですが、AFだと…

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

少し詳しく さて、本日はズームレンズデイです。お次は少し細部のご紹介。 既に手に入れた方々が詳しいレポートをされているようですが、この一本は何か書きたくなる魅力があるのです。 まずは外見から。 金属外装で質感は十分。その分氷点下では手袋無しじ…

初ズームレンズ

最初で最後でしょう 急遽、といっても4月なんですが標準ズームレンズが必要になりました。動きのある人をポンポン撮るには単焦点MFでは辛いので。 で、少し前からどれにしようかなと探していたのですが、結論から言うとこんなものを手に入れてしまいました。…

サンダース軍曹は

強い (追記アリ) 追記:カーネルは大佐でしたね。間違ってました。じゃあ、なんでサンダース軍曹という言葉がスッと出てきたかというと、どうやらコンバット!の影響のようです。子供の頃の刷り込みは大きいなと。 さて、この時間では既に出前もやってないの…