読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

元画像も

比較用に 先ほどの酒写真ですが、比較用にHDR合成前の基準画像を。 少なくとも日本酒の方は合成する必要はありませんね。 さて、先ほどは背景ボケの汚さをnegativeな感じで書きましたが、これはこういうエフェクトだと考えています。 しかし、今回使用したAu…

宝の持ち腐れ

と、思ったら負け 酒の記録しか撮らないのならば、E-M1 mk2なんて必要ないだろう、なんて思ったら負けなんです。好きなモノを好きなように撮るのです。 いや、まぁ最近出歩いていない言い訳半分なんですが。 てことで、今日も酒とカメラという二つの趣味を同…

E-M1 Mark II HDR撮影 : 誤り修正/補足あり

使う場所が大事か さて、今回はHDRを試してみました。 E-M1のHDR機能は大きく分けて2種類あります。 1. カメラ内でHDR合成をして合成したjpgを出力するもの。 2. カメラ内では合成せず、露出を変えた画像を出力するもの。 では、まず1のカメラ内合成から、そ…

今日の一枚

やはり撮らないと 機能だったり部品だったり、色んな楽しみ方があるカメラですが、やはり撮ってなんぼ。 本日の一枚はこちら。 たまたまミラーにぴったりはまってる車がかわいくて撮った一枚です。 これでナンバープレートなんかが写っていたら挙げ難いモノ…

Kirk E-M1 Mark II用プレート

増えてきましたね 相変わらずRRSのプレートは在庫なしのようですが、他のベンダでも出てきたようです。 気になるのはこちら。 www.kirkphoto.com 底面全体を覆うのでは無く、真ん中あたりに付けるプレートです。 見た感じ、三脚穴は光軸とズレるようではあり…

E-M1 Mark II ハイレゾショット

遊んでみます ようやく、リモートレリーズを手に入れたので、三脚前提の機能を使ってみました。 ハイレゾショットです。 センサの画素自体は20Mなので、E-M1では画素ずらしという技でハイレゾ化をしているようです。正直小手先の技かなと思っていたのですが…

迷ったら負けの

夕日 部屋から見えた夕日が綺麗だなぁ、撮りに行こうかなどうしようかななんて、3分程迷ったのが失敗でした。 派手さは無いですが、柔らかい赤と青、低層の雲の黒が面白いなと。 3分迷わなければ、もっと色々な表情を撮れたのですが、ホント夕日は見る見るう…

春の花も

そろそろ終わりかな 終わりというか、飽きたというか。いや、勝手に見て、撮っておいて飽きたなんて花にしてみれば何言ってんだって話でしょうが。 もう少し正確に言うと、何か平凡な感じでしか撮れなくなった来たのです。工夫をして、人と違う撮り方をすれ…

引き籠ると

強い意志の元で この歳になると身体的ダメージからの回復には時間がかかります。加えて迷子にならないよう、事故に合わないようなんて精神的にも疲れた先週でしたので、今日は絶対家から出ない。引き籠ってダラダラすると決めてました。 お供はもちろんこち…

東京観光最終日

寂しいもので まあ疲れ切った四日間でしたが、いざ帰ってしまうと寂しくなるもんです。 最終日は、スカイツリーと靖国神社近辺を見て空港です。 スカイツリーは、雨だったので真白。と思ったら、雲の動きが早く、結構な頻度で眺望が広がりました。当日券、待…

SDカードとバックアップ

ついでに3M バンポン OM-D E-M1 Mark IIはこんな風にSDカードスロットが二つあり、二枚のカードを刺すことができます。 上のスロットはUHS-IIに対応していて、超高速な読み書きが可能になってます。 下のスロットは普通のSDXC対応です。 普段の単写ではどう…

やはり楽しい

マニュアル撮影 貸し出していたNOKTON 25mm F0.95が返って来ましたので、久しぶりにMFでの撮影です。 やはり実絞りかつじっくりピントを合わせながらの撮影は楽しいモノです。 Sierra NevadaのHop Hunterです。Hopの苦みはもちろんあるのですが、どちらかと…

RRSの購入方法

親切ではありますが 以前ご紹介したRRSのプレートですが、今は在庫切れになっているようです。直ぐに在庫は出ると思いますが、購入の際のコツというか注意点をお一つ。 まず、銀一さんがRRSの日本取り扱いを始めましたが、まだまだ数も少ないですし、MK2用の…

スピードライト練習

いつもの被写体で さて、先日ドライバの写真で初めてスピードライトを使いましたが、金属やガラスはどうだろうということで、練習です。 直接光をあてると、いかにもな感じになりましたので、天井バウンスです。 WB autoで撮ったのですが、青白すぎたので現…

東京観光二日目

28年ぶり2度目 東京観光二日目はお決まりのTDL。感想はただひたすらに疲れました。 体力も精神も。歩きっぱなし立ちっぱなしだし、迷子にならないように気を使って。 夕方のパレードが終わって、そろそろ飽きてきたかなと思ったら、これからエレクトリカルパ…

雨後の手入れ

錆びないように 関東地方は今日も雨だったのですが、ココで濡れたカメラをどうしようってお話しです。 ちょっと濡らしたことはあるのですが、ざんざん降りに出会ったのは始めて。 濡れたら拭くってのが基本なので、手ぬぐいで拭いていたのですが、家に帰って…

東京観光初日

with 姪 何故カメラを買ったかの、最大のモチベーションがこの東京観光 with 姪なのです。 えぇ、姪バカですよ。 とはいえ、結論から言うと、写真を撮ってる暇なんか殆どなかったのですが、まぁ、自分自身も普段行かない場所の東京観光になったってことで、…

雨の渋谷

殆ど記憶なしですが せっかく防滴カメラを手に入れたってことで、渋谷の雨、夜の風景です。 といっても、ベロンベロンでほとんど記憶無しです。 なので、何故この構図を撮ったのかは全然わかりません。それでも手振れ無しで撮れているのは凄いもんです。 が…

インパクトドライバ

一家に一台は、いらないか。 昨日の工具話の続きで、マキタのインパクトドライバです。 7.2vのペン型です。正逆回転も簡単に操作できて、手廻しでの増し締めもできるのでとても便利です。 パワーは7.2vなので、重作業には向きませんが、組み立て家具なんかで…

工具は

良いモノを 昨日、RRS付属HEXキーレンチのお話を少しだけしたおかげで、そういえば自分の工具はどうだっけと整理ついでに見直してみました。 また、長い話になるかもしれないので、先に書いておきますと、迷ったらKTC、VESSEL、PBを選んでおけば間違いないと…

OM-D E-M1 Mark II 外装編

Really Right Stuff plate さて、酔っぱらう前に本題です。 このmkⅡをなかなか外に持ち出せ無かった原因です。 バナーヌは新しいのを注文して、Fn1との干渉は少しあるモノのまずは解決。問題はCapture pro対応です。 購入前にヨドバシとかで触りまくって気が…

OM-D E-M1 Mark II 設定編 その3

Fn1 さあ、設定編ラストはFn1です。 その前に、このE-M1、変な位置にストラップ取り付け部があります。SDカードスロットとの兼ね合いでこの位置になったのでしょうが、この位置にAcruさんのバナーヌを付けると、不意にFn1ボタンに干渉する可能性があるのです…

OM-D E-M1 Mark II 設定編 その2

パワー設定、その他 さて、前回の続きでFn2にISO/WBを割り付けたきっかけですが。電源のOn/Off設定なのです。 初期設定では軍艦部左側のレバー操作でOn/Offするのですが、右手側のみで操作を完結させるのに慣れているので、AEL/AFLボタンのところにあるレバ…

OM-D E-M1 Mark II 設定編 その1

ISO/WBダイヤル設定はバグ or 仕様? さて、ビールでも飲みながら設定のお話でも。今日のビールはこちら。 Ska Brewing Co.のModus Mandarina。オレンジピールと苦みが良いバランス。しかし、こんな風に顔を隠したバンドが居たような気がしますが、思い出せま…

OM-D E-M1 Mark II

清水ダイブ 思うところがあって、結局購入してしまいました。 OM-D E-M1 Mark IIです。 画質や新機能等は様々なところでレビューされているので、余計な説明は省きますが、とにかく何もかもサクサク動きます。各ボタンやダイヤル操作の反応、ファインダーの…

カメラグッズ

一息入れて 酒が続きましたので、一息入れて最近のカメラ小物話なんぞを。 まずは、インナーケースというか袋。 こちらです。 結構有名かも知れませんが、山田屋写真用品の帆布カメラきんちゃく袋。Lサイズです。 カメラ専用にしているグレゴリーデイにはマ…

AFに振り回される

日々 もう、写真を撮っているのか、カメラを操作しているのか良く分からなくなってきましたが、慣れるまではしばらくこんな日々が続きそうです。 本日の一枚はこちら。 夜の横断歩道を渡る人のシルエットを開放、テレ端の無限遠で撮ろうとしたものです。 こ…

視点を

逆転 以前もご紹介した、ビル群を見上げた写真ですが、コレ視点を頭の中で反転させると、逆に下向きの構造物を見下ろしてるようにも見えるなと。 色合いなんかもいじってみると。 宇宙ステーションから青い地球を見下ろしているイメージ? てことで、ただの…

街角

風景 久し振りに、酒以外のモノを撮影。AF/ズームレンズの練習です。 当たり前といえば当たり前なのですが、青空だけの部分にフォーカスポイントを合わせるとAFがふらついて無限遠には合焦しません。少しでも雲を入れたり、ビルの最上部に合わせる必要がある…

ちょっと早かった

散歩 レギュラーお題の2弾めはカメラと散歩風景。タイトル回収は少し後にして、まずは春の風景から。 ハマダイコンの花がもう咲いていました。こちらは紫バージョン。 白バージョンは青空をバックに。今日は、薄曇りでコントラストは低めだったんですが、こ…

カメラ話をもう少し

ちょっと不安定 しかし、直前のエントリを改めて見ると、そんなに収差は目立ちませんね。 実は最近カメラの話題が多くなってきてるのは、この不安定さにあるのです。 E-P5を2年と少し使ってきて、撮った枚数は約5万枚ってところなんですが、最近、ソフト的に…

ディストーション その2

なるほどねと 最近週末にあんまり出歩かないのは、二日酔いってのもあるのですが、平日に歩き過ぎて、少し疲れが溜まっているからのようです。で、部屋でボケっとしていても何なので、先日のディストーションをもう一度確認してみました。 レンズはもちろんM…

ディストーション(更新)

強すぎるのでは:写真一枚追加 昨日の酒写真の中でも、特にこちらの一枚。 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO。35mm換算で132mmのF4.0なんですが、糸巻き収差が補正しきれていません。 E-P5のボディではこのレンズに最適化できていないのかなとも思っ…

よし、水曜日

スタート 久し振りの定期行動です。しかも今週は誕生日週ってことで、今日は好きなモノを好きなだけ。ダイエットなんて知ったこっちゃありません。 まずはこちらから。 Terminal GravityのESG。 苦みはほとんど感じず、飲み口はライトですが、ライとモルトの…

カメラ小話

2つ 本当に小さい話です。 昨日の照明 昨日もご紹介したLED懐中電灯を使った照明ですが、ちょっと調べてみると、撮影用の専用品が結構あるのですね。ですが、かなりのお値段がしますし、そんな強い光はいらないしということで、せめて色温度くらいは天井照…

妙に進む日もある

ダメージも無し 昨日はビールから始まって、ワインへと進んだのですが、その後日本酒まで手を付けてしましました。 まずは、1合くらい残っていたこちら。 栃木、菊の里酒造の大那です。酒器は敢えて変えずに、ワイングラスで頂きました。 購入した時は、ぱっ…

順光?

逆光? これまで部屋の中で撮る写真は殆ど逆光でした。窓の配置と、背景の様子からそう撮るしかない状況だったのです。 が、本日挙げた写真は全て順光。200mmのテレマクロで背景を狭くできたからなんですが なんですが、あんまり面白くないというか、美味し…

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのお話しは

これで最後で さて、初ズームレンズで舞い上がったレンズ話ですが、とりあえず新しい発見があるまではラストということで。 そういやCP+が始まりましたがα7Ⅲが出るかと思ったら、まだないようですね。 おいといて、まずは、つい最近気付いたところ。 フード…

ズームレンズ試写 その3

その他いろいろ 試しで撮ったものをいくつか。 まずは逆光耐性。 ワイド端で直接太陽を入れてみました。ゴーストもフレアも出ていますが、コントラストはかなり残っています。 こちらもフレアが出てますが、敢えてフレアを出すために画角の調整が必要な程逆…

ズームレンズ試写 その2

ボケ編 ほとんどウメですが。すいません。 もとい、このレンズは開放F4.0かつm4/3なので、ボケには弱そうですが、どうでしょうか。 行先はいつもの砧公園です。 お目当ては去年はNOKTON classicで撮った梅です。ご夫婦で御覧になっているのが何とも穏やかで…

ズームレンズ試写 その1

画角編 では、外に持ち出して初使用です。まずは画角の違い比較です。 が、その前にAF操作に慣れるのにかなり手間取りました。これまでは、光量を決めて、大体の構図を決めて、被写体を拡大し、MFでピンを合わせてレリーズという手順だったんですが、AFだと…

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

少し詳しく さて、本日はズームレンズデイです。お次は少し細部のご紹介。 既に手に入れた方々が詳しいレポートをされているようですが、この一本は何か書きたくなる魅力があるのです。 まずは外見から。 金属外装で質感は十分。その分氷点下では手袋無しじ…

初ズームレンズ

最初で最後でしょう 急遽、といっても4月なんですが標準ズームレンズが必要になりました。動きのある人をポンポン撮るには単焦点MFでは辛いので。 で、少し前からどれにしようかなと探していたのですが、結論から言うとこんなものを手に入れてしまいました。…

定点観測

多摩川さくら (写真間違ってました) 散歩の途中で依然立ち寄った多摩川沿いの桜並木に立ち寄りました。 あれから数日経ったのですが、寒いというか雪まで降った日々が続きましたので咲きっぷりは変わらずでした。これは咲いてるほう。 反対側を見ると。 まだ…

素人が語るカメラ話 その4

フード編 さて、4回目になりましたカメラ噺はフードです。余計な光を入れない遮光性のために必要なモノですが、どちらかというと、ぶつかった時のガード用に付けてるという意味合いが大きいモノです。後は見た目と、キャップの付け外し易さも基準で選んでい…

初桜

酒名じゃないですよ 外出中にそういえばと思い出して行ってみました。 多摩川沿いの河津桜です。やはり既に数本咲いていました。 正月にも咲いていたバカ桜は無かったことにすると、今年の初桜です。 去年は2/28に行ったらしく、その時には並木全部咲いてい…

素人が語るカメラ話 その3

歪曲収差編 さて、たまに来るカメラ話です。今回は歪曲収差、ディストーションといった方が通りがいいかもです。 要は真っ直ぐな線が真っ直ぐにならないという収差なんですが、実際に試してみると予想と違う結果になったのが興味深いところです。 m4/3システ…

久地円筒分水

初訪問 JAPAN BREWERS CUPをなんとか我慢し、今日も散歩に勤しみます。 目的地は久地円筒分水。存在はずっと知っていたのですが、訪れるのは初めて。多摩川から平瀬川沿いにしばらく歩くと到着です。 サイフォン方式でくみ上げられた水が、4方向に流れ出して…

今日の数枚と

RAW現像:追記アリ 追記:この現像は昼間に行ったのですが、明るい環境では、それなりに上手くいったように見えたものの、夜の照明化で見ると違和感というか、無理やり感を感じます。現像時はモニター周りの明るさも重要ですね。 本日は用事を済ませつつ、10…

本日の一枚

広角パースで。 只の自転車置き場ですが。 パースは良いとして、もっとこってりとした色合いにしたかったのですが、難しいですね。 手前のファットタイヤを履いたグリーンを強調したかったのですが。 でもまぁ、これも練習。 てことで ではでは