RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

レザークラフト

自分で書いといてなんですが

すごく気になるように。。。 こちらの記事。 何となく書いた雑記なんですが、コレを書いたおかげで前の方の鞄の金具が気になってしょうがなくなってしまいました。 前記事で書いた様にやはりナイロンの丈夫そうな鞄に破損率が多いのは、バリスティックナイロ…

この金具

壊れやすいのかね こう、エスカレーターとかに乗ると、前の人の鞄が目に入って、最近よく見るのはこの金具が壊れているもの。 クラフトではナスカンと呼びますが、このクルクル回るところが折れたり、外れたりしてるのをよく見るのです。 で、それをナスカン…

実験

実験 久し振りすぎるレザークラフトタグなんですが、クラフトはしてません。 ちょっと実験です。 革を良好な状態に保つためにはどうしたら良いかという考察。保管の観点です。 革の敵はカビ、そして乾燥。 よく言われる、日陰で風通しの良いとこなんてのは、…

A-2はじめ

カバンもね ようやくといいますか、一気に寒いというレベルの気候になりましたので、A-2を着始めました。 着始めの感想としては硬い、元に戻ってる。ですね。 こちらは一日着た後のもの。 一日着倒すとちょっとしなやかになり、体にもフィットしてきます。体…

木枯らしとヘッドフォンと

デリケートクリームと ようやく、暦に見合った気温になってきました。 今日は横浜駅界隈での仕事でしたので、そんなに高層ビルも無く、なんとか過ごすことができたのですが、新宿とかのビル風の強いところではかなり辛かったのではないでしょうか。 こう、寒…

考え方は

人それぞれでしょうが さて、たまに来る理屈っぽいシリーズです。しかも酒無しで。 いや、そろそろブーツも乾燥してきたっぽいので、なんか参考になるような手入れ法は無いかなぁなんて調べていたのです。 こうやって、時々調べると手入れ法にも流行りみたい…

すーぐ影響される

良いモノは取り入れるのです さて、某ブログ様にてエム・モゥブレィのデリケートクリームを使われているのを拝見し、これは、自分が使っているオイルやクリームと方向性が違っているなと、興味を持ちました。 興味を持ったならば、試してみるのです。 とりあ…

メンテナンスその2

こっちも健全ではないな そういや、先ほどのIbushiですが、値段の安さと軽さ、そして、インソールにショックドクターを入れると、最初からランニングができるレベルに履きやすくなるのが気にいっていた気がします。その軽さが逆に履かなくなった原因でもある…

雨の休日は

メンテナンス日和 ホントは出歩きたかったのですが、雨もやまないしってことで、革のメンテナンスに専念です。 対象は二つ。 まずは、こちら。 このブログを始めた頃に購入したIbushiというブーツです。 購入後すぐにRWに乗り換えたこともあり、ずーっと玄関…

飲み易いから

次に トンボ5号は美味しく飲み易いので、次に行くのです。 レトワールはやはり美味いのです。 ちょいと下から。 複雑な表情です。 気まぐれで作った、ナイフケースがかなり気に入っています。 多分、同じものは作れないでしょう。 てことで ではでは

革好きにはたまらない

けど遠すぎ さて、そろそろ寝ようかねなんて思いまして、最後にメールチェックなんぞをしていると、こんな情報が。 第2回 姫路皮革素材マーケット いつもタンニンホースを購入していた、グッドレザーさんからの情報なんですが、ある程度の大きさや種類の革を…

いざ語ろう

革紐の良さを いや、タスランも好きなんですけどね。と、いきなりヘタレてはいますが、革紐の良さを語りましょう。 まずは、緩まない。 こんな風に緩い結び目でも、摩擦係数が高いので、緩むことが無いのです。 まぁ、これは分り易い話なのですが、一番の利…

雨の日のお遊び

その2 別に洗濯は遊びではないのですが、先ほどの記事を1として、その2です。 ってことは、3もあるのか、ってことは、呑んでいるだろう貴様という読みは正解です。 まぁ、それは後にして、まずはこちら。 少し前にプロの仕事ということで、レザークラフトに…

プロの仕事

真似できない 自分でクラフトを始める前から革モノは好きで、手縫いのブックカバーなんかを買っていました。3か月待ちとかでしたが。 で、改めて造りを見てみると、当たり前なのですが、やはりプロの仕事は違いますね。 こちらのブックカバーはdeteさんで作…

どんどん

適当に 本日の掃除中に懐かしいものを見つけました。 たばこケースの型紙です。 最近は型紙も作らず、適当に革の大きさと、切り出した形に合わせて作ってしまっているのですが、最初の頃は、きちんと型紙を作っていたのですね。 これは1年半以上前に作ったも…

ROHDIAカバー作成後記

その他色々 本日は、年に数回訪れる、妙に掃除欲が高まる朝でした。こういう日はさっさと起きて、欲が冷める前に行動に起こします。 といっても、狭い部屋なので、2時間もかからず終わったのですが。 終わったところで、久しぶりに抹茶でも飲みつつ、昨日の…

雨の日は

創作活動 天気の悪い日は、部屋にこもってレザークラフトです。 最近は頼まれものばかり作っていたのですが、今回は久しぶりに自分用のモノを作ってみました。 制作過程は上手く撮れなかったので、完成品のご紹介です。 こちら なんでしょう? 裏はこうなっ…

鞄の仕上げ

ついでにA-2も 先日形は完成して、マスタングを入れておいた巾着鞄ですが、先ほど拭き上げて完成しました。 基本ブーツと同じなのですが、豚ブラシでは無く、ワイプオールで表面に残ったワックスを落として、馬ブラシでブラッシングです。 この作業で、ブラ…

懐中電灯

懐じゃないけれど 最近クラフト時に、スタンド型のライトを使わなくなりました。理由は、スタンドが必要なほど暗い時には作業をしなくなったためなんです。 なんですが、たまに奥のあたりの縫い目の確認なんかで光は欲しいので、懐中電灯は活躍してるのです…

2016 レザークラフト初め 後記

反省会とTips さて、後記という名の反省会開始です。 今回もいつものように、失敗部分がいくつかありました。 といいますか、過去作った作品で、設計から施工まで、全て予定通りで終わったことはありません。 今回の一番のミスというか、設計変更してしまっ…

2016 レザークラフト初め 三手間目

結局完成 今日は外出しようかねと思っていたのですが、朝早く目が覚めて、ちょっとだけ作っておこうかと作業を開始し、結局そのまま、完成まで持っていってしまいました。 作業開始は道具の確認から。 刃物系と薬剤系を箱に分けて収納しています。ちょどよい…

2016 レザークラフト初め 二手間目

今日はこの辺で 調子よく進めば完成予定だった鞄ですが、本日は途中で終了です。 二日酔いでは頭もぼーっとするのですが、指先の感覚も何か鈍る感じがするのです。 そういう時に細かい作業は失敗の元だしってことで、本日の作業はこれだけ。 持ち手のステッ…

2016 レザークラフト初め

初心に戻ります さて、本日はお日柄も良く、絶好の外出日和だったんですが、家に引きこもってクラフト初めです。 本来は正月休みに行う予定だったのですが、飲んで寝てを繰り返しているうちに、手を付けられないままになってしまっていた注文なのです。 発注…

革初め

縫い初めて、はいない。 去年もこの時期にでっかい馬革を購入し、ほぼ一年その革で色々作ってきたのですが、少し前のエントリで書いた通り、この馬革がしばらく手に入らなくなりました。 んで、お店にあった最後の在庫を購入したのですが、これも面白い色で…

失踪 今年の年末年始も何か一つ作ってみようかねと、革を物色していたのですが、以前も購入したでっかい馬革が在庫がなくなり次第、取り扱いを終了しますとアナウンスがありました。 魚眼で撮ってこのサイズ。確か200デシ近くあって、でも1デシ60円と、馬革…

思い立ったら

即実験 さて、先日トコノールでのコバの処理方法について書きましたが、このトコノールが使えないというか、塗りにくいところはどうしようということで、実は以前から考えていた方法を試してみました。 革用オイルを使った、毛羽立ち止めです。 こういう革用…

コバ磨き

楽しい レザークラフトをやっていて、一番面白いというか、好きな工程はコバ磨きです。 こう、作りかけの粗っぽさが、完成に向かうというか、なんとも言えない充実感があるのです。 で、このコバ磨きですが、クラフト趣味の方以外でも、ベルトやカバンなんか…

振り返り月間 8

これもメイン さて、これまでは買ったものメインの振り返りでしたが、本日は、作ったもの。 一応の本ブログのメインテーマでもあるレザークラフトです。 結局、今年作った大物は2つだけ。大物って程でもないですが。 まずはこちら。 年始1/2から1/9にかけて…

カバンのお直し

なんですけど。。。 以前作成した、トートバッグですが、やはり持ち手の幅が広すぎて少し持ちにくいとのことで、お直しをすることになりました。 直す部分はこちら。 幅約30mmの持ち手です。 今回はこれを真ん中から折り返して縫い付け、幅を半分にすること…

手縫いとミシンと

何が違うの? さて、久しぶりのレザークラフト話です。 このブログを見て頂いているかたが上げられていたエントリで、ミシン縫いと手縫いの違いについて書かれていました。 tomy103103.hatenablog.com 確かに、ぱっと見は縫い方が手縫いなのか、ミシンなのか…

一周年だ。

よく続いたもんだ。 今気づきました。このブログを始めて、ちょうど一年経ちました。 正直なんで始めたかはあんまり覚えてません。寂しかったのかな。 最初は、酒やら革やら音楽話で始めたっぽいのですが、まぁあんまり変わって無いですね。酒とブーツのみに…

手入れもまた

難しい というか、面倒? 昨日ご紹介した、最近あんまり使わない道具たちですが、使いこなすのが難しいというのもあるのですが、手入れも結構面倒なのです。 使いっぷりはこんな感じなんですが。 上がグルーバー、右がヘリ落とし、左がねじ捻で処理したもので…

レザークラフト スターターキットの次は

あると便利なモノたち 先日、レザークラフトを始めるにあたり、必需品をご紹介しましたが、次に揃えるのはこのあたりでしょうか。 上段は準必需品。下段はあれば便利かもというラインアップです。 では順番に。 1. カッティングマット(小) 上段でも下段でも…

コバの処理と接着剤と

なんかつながったので。 先日のカバン作成では、コバの接着処理に失敗した話を書いて、昨晩はブーツの羽根のコバの話を書いて、妙にコバつながりができたので、コバと接着剤の検証でも。 今回検証したのは以下の3種類です。 ① トコをやすりで荒らさず、白ボ…

レザークラフト スターターキット

微妙だったりします レザークラフトを始めて、大体一年が経ちました。そんなに数を作っているわけでは無いですが、それなりに工具も増えてきています。 最初はセットで売ってるスターターキットなんかを買ったのですが、結局その中で今でも使っているのはご…

超久しぶりのレザークラフト 後記

継続しないとね 今回数か月ぶりに鞄を作ってみましたが、やはり勘を取り戻すまで、ずいぶんと時間がかかってしまいました。 ゆっくりと進めていけば思い出しもするのですが、失敗したところも結構あります。 例えば、寸法通りの革が取れなかったこと。これは…

苦い夜

味覚的に 鞄は気に入って頂けたようで、無事引き渡しました。 よかったよかった。 軽さに驚かれていたようですが、確かに市販品は色いろポケットとかついていたり、凝った縫製をしたりしているので、結構重いのかも。 男の私は鞄の軽さって選択基準には入ら…

短い付き合いだった

お達者で 先ほど完成したトートですが、早速今日引き渡すことになりました。 なので、乾いたマスタングをふき取り、ブラッシングで最終仕上げです。 やはり、半年ほど放っておいた革ですので、それなり乾燥していたようで、オイルを入れるとふっくらして、よ…

超久しぶりのレザークラフト その5

形は完成 さて、主に週末を使って作ってきたトートですが、本日で一応の完成までもっていきます。 では、またお茶でも飲みながらゆるゆると。 このタンブラーも昨晩の猪口と同じ素材です。このお話はまた後程。 では、前回までで持ち手を縫い付けるところま…

超久しぶりのレザークラフト その4

取っ手縫い付け まだ糸が手に入らないのですが、残っている糸で細かいところをちょこちょこと縫っています。 今回は前回作成した持ち手の縫い付け。 なんですが、イマイチの出来になってしまいました。 まずは、前回残していた持ち手の端っこ部分の処理。 長…

超久しぶりのレザークラフト その3

続きです。 酒も新調しましたので続けます。 前回の続きから穴あけです。 いつもと同じですが、こういう細い部材を折り返してくっつけると弓型に曲がりますので、うまく伸ばしながら、銀ペンで線を引きます。菱目打ちも曲がらないよう、きちんと線の上に乗る…

超久しぶりのレザークラフト その2

家にいるからね えー、本日は暑いですが、真夏散歩にはちょうど良い日より。 でも外出はしません。なぜなら今日は一年で一番外出が面倒な日だから。ヒントは多摩川。 ってことで、クーラーの効いた部屋で趣味に没頭ですよ。 また飲みながらゆるゆると。あ、…

超久しぶりのレザークラフト

やめたわけじゃないですよ ふと思い出すと、前回のレザークラフトは3/15のソムリエナイフ入れ作成。それ以来全くやっていませんでした。一応理由はあるのですが、それは後ほど。 しかし、このままでは勘やら何やらを忘れてしまう、それはもったいないという…

革用オイル比較 その2の補足

不利な条件 昨日の革用オイル比較ですが、ちょっと補足です。 今回比較したオイルは大きく2系統に分かれます。マスタングとRWレザーコンディショナーが動物系オイル。尾山、Tapir、ラナパーが植物、鉱物系オイルです。ハンドクリームとオリーブは除外。 で…

革用オイル比較 その2

最新版 オイルも少し種類が増えましたので、あらためて比較なんぞをしてみました。 なお、使用した革はまだオイルも結構入っているので、全てのオイルで浸透性はイマイチです。また保革効果についても、この実験では分らないので、表面の違いに着目した比較…

レザークラフト 後記

やっぱり 今回久しぶりに作ってみましたが、やっぱりモノを作るのは面白いなとしみじみ。 ってなことを言いつつも、今回作ってみた理由は、せっかく揃えた道具や素材から”てめぇ作んないのかよ”と、プレッシャーを浴びていたからかもしれません。 しかし、も…

レザークラフト 久しぶり その4

完成です。 さぁ、前回開けた縫い穴にステッチを入れて、コバをトコノールで整えて完成です。 ででん 別方向から 一応想定通りの出来にはなりました。 特にこのコバの部分。 敢えて色の違う芯通しの革を重ねましたので、ここが綺麗に出来るかが、今回のハイ…

レザークラフト 久しぶり その3

完成までもって行きます。 さて、続きです。 まずは、底と蓋になる革を接着して縫い穴を開けます。 今回は、コバが見える作りですので、ボンドの層が見えないように白ボンドで接着します。 穴あけは、タラコ部分のカーブが出せるかなとちょいと不安だったの…

レザークラフト 久しぶり その2

続きです。 本当は今日は出かけようと思ってたのですが、作りかけで置いておくと、やる気が無くなるかもしれないんで、一気に作ります。 さて、昨日から型に入れていた革ですが、今朝にはすっかり乾いていました。 黒くて見難いですが、型の形に成型されてま…

レザークラフト 久しぶり

まだ途中ですが。 一月以来どうにも手を付けていなかったレザークラフトですが、ふとこの前買ったソムリエナイフケースでも作ってみようかと思い立ちました。 簡単に袋状に縫って完成でもいいのですが、せっかく久しぶりなので、ウオーターフォーミングをや…