読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

酒器入手

今年初かな さて、今年初の酒器追加です。追加したからには呑むのです。 酒器は安土草多さんの面取酒器とショットです。 厚手のガラスで無骨な感じではあるのですが、形は何となくユーモラス。酒を入れた時の姿がとてもきれいです。 色合いはこの照明では分…

厳しく

吞んでみる ちょっと漢字は違いますが、厳しくといえばこちら。 久し振りの巌。華吹雪です。 巌っぽい雰囲気の酒器ということで、今回は上記のぐい呑みを合わせてみました。 ただ、味は華吹雪とありますように、爽やかというかなめらかというか、漢字とはち…

アンテナさん

いい仕事 さて、ちゃんと体調を整えて、お楽しみの一杯です。 BOURBON BARREL-AGED ARROGANT BASTARD。品川のアンテナアメリカさんで購入した一本です。 BOURBON BARREL-AGEDとありましたので、スコッチエール的な濃さと甘さを想像していたのですが、実際に…

これは初めて

ガスありだから? ビールの後はもちろん日本酒なんですが、今回のボトルはキャップが特徴的でした。 なんか妙にごつい。 開けてみると。 こんな風にプラなんですね。これは初めて見ました。 で、モノは何かといいますと。 群馬は聖酒造の聖です。 確実に初め…

この一杯のために

一日を組み立てる 9時起床。朝食を取り、軽く掃除。天気がいいので10km散歩。帰って洗濯。軽くトレーニングをして昼間っから風呂。 全てはこの一杯のために。 沁みるねぇ。 敢えて風呂上りにも水分を取らずにこの一杯。最高です。 COEDO Ruriは有名すぎるの…

転がり落ちる底は

ココ 滑るように落ちて行った先はもちろんこちら。 梅の宿のUnfilterd Sakeです。 純米大吟醸とありますが、所謂吟醸香は少なく、味に特化した感じでしょうか。 語彙に乏しいのですが、果実感といってもネクターのような濃い果実感と、甘酒のような米の感覚…

ストレス解消には

やはりこれ まぁ、転がり落ちる方向はココしかないってことで。 久し振りのTUATARA。TOMAHAWK American Pale Aleです。 これまでのTUATARAのイメージに違わず、アルコール度はそんなに高くないにも関わらず、しっかりした味わいです。 少しダークな色合いで…

やはりコレじゃないと

落ち着かん 昨日は突発的にビール、紹興酒、バーボンと飲んでしまいましたが、やはりコレに行かないと落ち着かないのです。 やはり日本酒に行かないとってことで、今夜は高知の久礼。 久礼といえばパイナップルの様な果実感が特徴ですが、こちらは無濾過無調…

備忘録としての

一本 いや、このタイトルですと酒に失礼なんですが、四合瓶を空けて、もう少し吞みたいねって時にチビチビ追加していたのがこの酒です。 秋田、福禄寿酒造さんの 一白水成です。 まぁ華やかですね。白身の刺身なんかではアテが負けちゃいそう。敢えて塩辛と…

言い訳は

もういいですね:写真追加 まぁ、真面目な話もう痩せるのも難しくなってきましたので、本気を出さないとと改めて気を引き締めます。 といって美味いものを呑むのは止められないので、バランスを見てダイエットしましょう。 て、結局言い訳かもしれませんが、…

驚愕の事実を

突きつけられる 本日は人間ドックだったんです。一年半ぶりくらいでしょうか。この間、酒を飲んでぐーたらな生活をしていたことは自覚していたのです。ですが、まさか20kgも太っていたとは。。。 いや、もちろん太っているとは思ってました。ズボンもきつい…

酉年なので

この一本 珍しくリアルタイムでは無い酒の紹介です。 一昨日呑んだ一本がこちら。 酉です。中身は奈良のさぶろう。kissyoオリジナルの樽酒だそうです。 数日杉樽に漬けこんだものらしく、栓を開けると杉の香りがフワッと漂います。以前呑んだ丹沢山の杉樽に…

最近のビール

忘れないうちに 最近のビール傾向を見ると、冬には冬のビールって感じになっているようです。 忘れないうちに一言感想と共に一気にご紹介。 FoundersのPorter。スコッチエールが大変美味いFoundersですが、このPorterも美味い。Dark, Rich & Sexyとあります…

品川から大井町を経由して

二子玉川へ まぁ、結局会社には戻らなかったんですけどね。 で、酒を仕入れて買って出しの一本がこちら。 福島の写楽。おりがらみです。 ビッグサイトに着いたときに、少しだけ雪というかみぞれが降っていたので、白い酒をと。 味は、優しい味としか表現のし…

お台場から新橋を経由して

品川へ ちょっとだけ話を戻しますと、製造系の展示会はロボットがウィンウィン動いていたり、ARの拡張現実を使ったデモがあったりと、見ているだけでもワクワクするものがあります。 で、お台場を後にして新橋に戻り、品川に向かいます。 お目当てはこちら。…

またも大きく出ましたね

wisdomを更に進化か 以前呑んだ川鶴 Wisdom。中々大きく出たタイトルだねぇと思っていたら、次はこちら。 川鶴 Advanceです。 またも大きく出たもんだと。 が、吞んでみると確かにAdvance。前回のWisdomでは少しスッキリし過ぎかなと書いたのですが、こちら…

今日の一枚

二枚 もちろんULTRONでの一枚。 新しくなった川崎の地下街。今日はイベントステージ等が無かったので、中央広場もすっきりしていました。 開放でもぶら下がっているクリスタルがくっきり解像するのは気持ちが良いモノですが、拡大すると、ホコリが大量に付い…

ゆっくり飲む

週末 忘年会が無かった分、いつもはあまり無い新年会があったりと、バタバタしていましたので、ビールからの日本酒といういつものパターンをゆっくり楽しむのは久しぶりです。 久し振りの定義は人それぞれなのです。 まずはビールから。 アメリカはデンバー…

オイルアップは意外に体力を使います

だから 飲んで回復です。接続詞の使い方が間違ってますね。 ま、そこは気にせず。 まずはアンカースチーム。 以前コモンビールを飲んだ際に、代表的なスチームビールということで気になっていた一品です。 こちらは更にDry hoppingされているようで、スチー…

飲んだり

思い出したり 久し振りのバーボンを飲みながら、思い出したことを一つ。 昨日の謎と書いていたこの装置ですが。 これ、ケガキ盤というものでした。写真を撮る時に銘板をちらっと見て、あぁ、ケガキかと思ったことを思い出したのです。 で、何ものかと言いま…

大きなグラスで

呑んでください さて、まだ松の内。ならば呑むのです。神聖な行事としてね。 今日の酒は、大きなグラスでゆっくり呑んでくださいと言われたもの。売り文句に従い、グラスで行ってみましょう。 まずはこちら。 鳳凰美田の朝日米です。 温度が上がると、美味さ…

北海道生まれでも

寒い 寒いモノは寒いのです。 やはり、もう体は寒冷地仕様では無くなっているようです。 仕事中は、何となく今日は久しぶりにハイボールでも飲もうかなと思っていたのですが、外に出た途端に熱燗モードになりました。 こちら 熱燗に合うなと思いつつ、冷で吞…

アメリカンか。

ハーレー? 日本酒でハーレーかというと、あぁあれかと思う方もいらっしゃるかも知れませんが、まずはビールからです。 バラストポイントのBig eyeです。 飲んだことがあるような気がしていたのですが、記事を探しても見つからないので初めてかも。 味は、か…

新年

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 相変わらず、酒とたまーにブーツという、もはやサブタイ詐欺に近いブログですが、お暇な時にでも覗いていただければ幸いです。 では、今年の飲み始めの1本、いや2本。 まずはこちら やは…

煩悩を払う

偶然 偶然、偶然と何度も書くと嘘くさくなりますが、今年最後の日本酒一本をもって、総種類108本になりました。 昨日数えて107本というところで気付いても良さそうなものでしたが、今日の一本を開けて初めて気が付きました。 こちら 以前も呑んだ福井の早瀬…

やってはいけないことをやってみるという蛮勇 その2

ビール編 日本酒もやったので、どうせならとビールも数えてみました。 92種類でした。 こちらは、好みの銘柄を何度も飲んでいますので、本数は分りません。 しかし、こっちも思ったよりも少ないと思ったら、ブーストが掛かったのは秋以降のようです。 総括と…

やってはいけないことをやってみるという蛮勇

日本酒編 さて、2016も明日を残すのみ。 ここで、あえて今年飲んだ酒の数を数えるという愚行に出てみます。後悔しかしないのは分っていても、振り返ってみるのです。 まずは日本酒から。 結果、107本。 一応重なり無しでこの数ですので、107種類は飲んでいる…

もう一丁

負けた 別に何かと戦っているわけでは無いのですが、つい買ってしまった一本ということで、こちら。 山形、羽根田酒造の羽前白梅。俵雪です。上澄みってところがシールになってるのが何か微笑ましい。 記憶の限りでは、始めて飲む蔵であり、酒であるはず。 …

誘惑に負けた

チキン野郎 お茶っぱが切れそうになったので、午前中から買い物に出かけた訳ですが、何故か帰ってくるとこんなものが。 ローストチキンです。今日はそこらじゅうで売っているのは想定内だったのに。 フライドチキンなら食指は伸びないのですが、ことロースト…

忘年会どたきゃん

どた延期 別にバックレた訳では無く、本日予定されていた忘年会が急遽新年会に延期になってしまいました。 この時期はかえって嬉しいかも。 とはいえ、体勢としては飲みに入っていましたので、家に帰って来て飲むのです。 久し振りの新規モノ。アメリカDRAKE…

長距離歩行には

良い季節 年末を良いことに、良い感じに肥えてきてしまいました。 ならば歩くのみってことで、久しぶりに歩くこと自体を目的に歩行です。 いつもの帰り道を寄り道して7.5Km。普段写真を撮りながら10km歩いたりはしているのですが、10分/kmのスピードで休まず…

バーの雰囲気を

堪能 かなり久し振りに外飲みです。 バーのキリッとした雰囲気で、でもバカ話をしながら飲む酒はやはり美味い。家飲みとは一味違う味わいです。 まずはワイン。 TURLEY。ジンファンデル。実は夏頃に買った持ち込み品です。 ピノとかプールサールとかは一人で…

大きく出ましたね

美味いけど さて、本日ラストは今呑んでる酒のご紹介。 こちらです。 香川は川鶴のWisdomです。正確には”Wisdom ~ 継承~”。 なんというか、中二感溢れる名前です。 ま、そこは置いといて、以前川鶴は冷やし過ぎて本領を発揮させることができなかったという…

冷蔵庫の大掃除は

賽の河原 年末ってことで、冷蔵庫の中身も大掃除。掃除というか消費。 だが、一本減ると二本増えるというありがちな現象が発生中です。 まずは、夏くらいに買って、以前もご紹介したBrewdogのAceシリーズ。 CHINOOKとCITRAです。写真のグラスはCITRA。 比べ…

グラス酒

にごり酒 演歌は聞いていませんが、にごり酒はやはり大き目のガラス器が合います。 神亀、上槽中汲の純吟です。こちらも量り売りで買ってきました。 メジャーな酒ですが、結構攻めてる味です。乳酸系の香りを強く感じて、冷だとちょっと鼻につく程。 これが…

地元びいき

地元じゃないけど あれ、この始まりは前にも書いたような。ま、日本酒のお話です。 この時期は面白い酒が出回るのですが、地域限定系が多いので自然と地元の酒が多くなるのです。 最近あんまり酒を上げていなかったのですが、その中で神奈川酒を抜き出してみ…

本日のビール

対照的な2杯 休日に昼間っからビールを飲むほどの贅沢があるだろうか。うん、ありますね。 置いといて、今日のビールです。 まずは、ミッケラーのKIIN KIIN。 レモンとライムを使ったビールで、確かに酸味や爽やかさやを感じるのですが、思いのほか落ち着い…

撮ったら直ぐ書かんと忘れる

ビール編 少しづつ回復してきたので、ブログ再開です。 まずは、いつものように酒なんですが、酒写真は溜めてしまうと味を忘れてしまいます。やはり、撮って出し、もとい、撮って書きをしないとダメですね。 まずは、日本代表地ビールの一つ、COEDOの伽羅。C…

もやーっとして

ずぅーんとした日々 何となく何をするにも何か気持ちが乗らない日々。そのうち何もしなくなる日々が続いてました。 が、何もしないと暮らしていけないのです。親父ニートで暮らせるほどの貯えがあればよかったのになぁ。 なんて愚痴というかたわごとは置いと…

家庭的な一日を過ごした後は

いつもの通りです でも、久しぶりのジュラ、プールサールです。 この時期なら、サバニャンとかヴァンジョーヌに合わせてモンドールも美味いのでしょうが、普通に単体で楽しみます。 プールサールの特徴は、この淡い色。枯れ切ったピノにも見えるのですが、味…

酒器の手入れ

家庭的な一日 その1 なんかこう、もやっとした日には家事に勤しむのです。掃除は以前にご紹介した箒で済ませているのですが、一か月に一回くらいは掃除機を使った方が、細かいホコリなんかも取れて良さそうです。 更に段ボールや要らないレシート等も処分し…

白磁

侮れない いや、侮ったわけでも無く、自分の呑み方に合ってないなと思っていただけなのですが、これ、美味い。 スーッと流れてます。 先日手に入れた白磁器なんですが、注器も白磁を手に入れてみました。 前々の酒は雪の茅舎。こちらはまんさくの花。 カリッ…

雪が降ったので

見た目を合わせて 北海道生まれなので、テンションが上がるほどの雪でも無かったのですが、関東での雪は特別な雪ってことで、本日の酒はこちら。 栃木、 仙禽のゆきだるまです。 薄にごりはよく吞むのですが、向こう側が見えないほどの濁り酒は久しぶりです…

側が久し振りなら

中身も久しぶり 久々に酒器追加ってことで、中身も久々なモノです。 佐渡の至です。 ちょいっと器に対して華やか過ぎるかなとも思いますが、良い味です。 このガリ版のようなラベルは魅かれるものがあります。 そういえば、敢えて滲んだフォントが出ていまし…

酒器の出会い

久し振り ちょっと過去のエントリを調べてみると、86日ぶりの酒器追加です。鈴木進さんと清岡幸道さんのぐい呑み、片口を買って以来です。 ただ、今回はこれまで手を出さなかった方向に行ってみました。 備前と白磁。 備前はこれまでも手に入れてきましたが…

秋の夜長のビール

いや、冬のはずだけど 立冬も過ぎて、暦的には冬のはずですが、とてもそうとは思えない日々が続いています。関東限定ですが。が、明後日辺りは本格的に冬が来るそうですね。 こんな夕べにはゆっくり飲めるビールということでこちら。 以前も秋と言えばスコッ…

ラス酒

本当か? えー、本日回復祝いにかこつけて、色んな酒を飲んでますが、ラスはこちらです。 有名かと言えばそうでしょう。特徴的なやまとしずく柄です。 この酒の面白いところは、この酒を刈穂蔵で仕込んだところ。 良いか悪いかは後の人が決めるでしょうし、…

新アワ

二つ 抑圧が大きいほど、発散も大きくなるということで、次はこちら。 Brewdogの新作を試します。 まずは、リストラティブ・ビバレッジIPA。 葡萄からいきなりこちらに来ましたので、うお!草!ってのが第一印象です。 口の中の環境が一気に変わりました。Ja…

復活の一本

待ち望んだ 先週の風邪治療法は見事に失敗し、火曜日まで寝込んでました。 水曜から復活はしたものの、まだ鼻が通らず、酒を飲むには味がわからないので勿体ない。なんとか、味覚が戻るのを待っていたのですが、今日は朝から雨で湿度も高い、喉や鼻の調子も…

で、熱燗ですが

まぁ、お決まりの展開です。 悪化してます。 こうなると、寝るしかないんですが、寝酒で熱燗です。 そういや、昔は玉子酒なんてものをよく聞きましたが、結局あれはどういうものだったんでしょうね。 んなことは置いといて。 いずみ橋の秋トンボ。熱燗風呂で…