読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

そんなに古くもない

古地図

江戸時代やもっと古い時代の地図を見たり、集めたりというのは、趣味にしている方がいるほど楽しいモノです。

話は変わって、何故かトイレに張ってあるものと言えば、地図かカレンダーだったりします。

なんのこっちゃというところですが、先日ふらっと本屋に寄ったときに、こんなものを買いました。

f:id:RYEMASH:20161004233420j:plain

神奈川県地図2016年版です。

実は今は2006年版の地図をトイレに張っていて、もう10年も毎日見ているのです。で、そろそろ新しいのに張り替えてみようかと思ったのですが、この10年の変化を比べてみると結構面白いのです。

圏央道ができていたり、東京湾の埋め立てが進んでいたり、細かい道や名前が変わっていたりと。

結局、2006年版は剥がさずに両方張って、違いを見つけるのが楽しくなってしまいました。

古地図も面白いですが、数年前の地図ってのも興味深いものがあります。

ちなみに、更に10年前、1996年の頃にも今とは違う場所ですが、たまたま神奈川に住んでいて、その時の地図も発見しました。

f:id:RYEMASH:20161004234052j:plain

本タイプで縮尺が違うのが惜しいところです。

基本的に雑誌以外の本は捨てない主義なんですが、地図ってのは見返すと意外な発見があって面白いモノです。

てことで

ではでは