読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

どっちもクリップ

意外に硬かった

さて、ブツ撮りにレフ板を使うようになりまして、最初はどっかに立てかけたり、カメラは三脚に付けて、レフ板を手に持ってなんて使っていたのですが、やはり何か固定/調整できるものが欲しいねとクリップ的なモノを探してみました。

選んだのはこちら。

f:id:RYEMASH:20161011192837j:plain

YAZAWAのどっちもクリップCLW15BKです。アームは45cmあってA3サイズでも上からつかめますし、パイプタイプなので三脚の足にも挟むことができます。色はぎらつきが写り込まないように黒にしてみました。

で、使ってみたのですが、このアームがかなり硬いのです。確かに自由に曲がりはするのですが、レフの角度を変えようとすると、机を挟んでいる側のクリップが動いてしまう程。

曲げるときには両手を使って、えいやっと曲げる必要があります。

三脚の足に付けてクリップを動かしたら、三脚ごと動いてしまうでしょう。

とはいえ、そんなに焦って撮る場面も無いので、まずはいいかなと。

f:id:RYEMASH:20161011193637j:plain

昨日のビール写真では、二つ使って、この隙間からレンズを出して撮っています。

何だかんだ言って、やはり便利なものです。

レフ用途以外にも、レザークラフト中にちょっと押さえておきたいな、なんて場面も何回かありましたので、そっちでも活躍しそうです。

てことで

ではでは