読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

地元ビール

じゃないけど

地元でも無いし、多摩川渡っちゃってますけど、ニコタマでこんなのを見つけました。

f:id:RYEMASH:20161106182950j:plain

ふたこ麦酒です。

そういや、なんか聞いたことはあったのですが、見つけたのは初めてです。

これは試してみんとねということで、三本買ってきました。もう一本ホワイトエールがあったのですが、そちらは今回パスで。

ではまずタイトルチューンから。

f:id:RYEMASH:20161106183535j:plain

FUTAKO ALEです。その名の通りエール。

結構濃い目のアンバー色で、泡のたちはエールにしては多い方。消えるのも早いですが。

f:id:RYEMASH:20161106183828j:plain

味はかなり苦みが強い印象。IPAの記載はないですが、かなりHOPが多いのではないでしょうか。ドライホッピングをしているかどうかは分かりませんが、ラベルに書いているように柑橘系のアロマでは無く、青草系の香りを強く感じました。日本のエールの中でも結構尖がった苦みかも。

続いてこちら。

f:id:RYEMASH:20161106184228j:plain

uNANE PALE LAGER。最初ラベルを見た時に、なんのこっちゃと思ったのですが、宇奈根なんですね。なんですねって言っても謎ですが、ニコタマの側の地域です。

ラガーなんで、色も薄くなっています。

f:id:RYEMASH:20161106184434j:plain

UPLってなんだよというツッコミは置いといて、IPAスタイルを取り入れたラガーということですが、ホップ感はあまり感じません。India pale lagerというと、COEDOの伽羅ってのがありますが、あれよりも薄い感じかな。

いずれにしても、先のFUTAKO ALEがなかなか面白い味ですので、ラベルにある通りこれから味が更新、進化して行くのが楽しみです。

てことで

ではでは