読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

カメラ

カメラ
2周年

そのまんまのタイトルですが、今のE-P5を買ってから2年が経ちました。

それからの変遷をまとめて見るのも日記としてはアリかなということでひとつ。

以下ダラダラ書いてますが、節目は、NOKTONでMF主流になったところ、落として壊したところ、RAW現像を始めたところ、三脚を導入したところでしょうか。

ではダラダラと。

2014/12

E-P5とセットレンズ、M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8を購入。カメラの知識はゼロ。初めてのレンズ交換カメラ購入。何でE-P5にしたかは今となっては覚えていないのですが、クラシカルな雰囲気が気に入ったのだと思います。

ここで、AFのフォーカスポイントを変えられることを初めて知る。モードは絞り優先。

2014/12末

キャップレンズで魚眼を購入。初めてのレンズ購入。楽しくて年末年始を撮りまくる。

2015/2

最初の換算34mm用のマクロコンバータを購入。ただこれ以降ほとんど出番なし。

今と変わらず、砧公園と酒ばっかり撮る日々。

2015/6

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8を購入。面白がって色々撮ったけど、以降あんまり使わず。

この辺りで、effectとか試し始める。

2015/7

レンズに保護フィルターを付ける。多分持ち出すことが多くなって、不用意に前玉に触ったりしたのでしょう。

2015/7中

手持ちの17mmや45mmをMFで使い始める。多分、ガンレフとミラーレスの違いを知ったのはこの頃。

2015/7/26

Voigtlander NOKTON 25mm F0.95 TypeII購入。これ以降99%このレンズを使うようになる。

一番大きい転換期かも。

2015/8

NinjaストラップやM-Plate等、持ち運び方に気を使い始める。

2015/8/30

ハンドストラップ、バナーヌを購入。以降愛用。

2016/1/26

酔っぱらった勢いでM-m4/3マウントアダプタを購入。

2016/1/28

アダプタを買ったので、フルサイズ、VoightLander NOKTON classic 35mm F1.4 SC購入。色々迷う。

2016/2/11

ND8購入。でも、最近使ってないなぁ。今時点でNOKTONも絞って使うのが増えたからかも。

2016/2/13

酔っぱらってNOKTON 25mmとボディを落下。しかも何故かレンズとボディが分離して落下という最悪な状況。

2016/2/27

ボディだけ帰還。

更にM-m4/3 Helicoid adaptorを導入。NOKTON 35mmの使用幅を拡大。

2016/3/26

NOKTON修理完了で帰還。

2016/4/29

ИНДУСТАР-61 Л/Д 2.8/53購入。面白いけどガッタガタ。

2016/4/30

インダスタをHelicoid adaptorに付けるために、L-Mアダプタを購入。

2016/5/7

Capture pro導入。これ以降常用。

2016/5末

なんかブラケット撮影をいじりだす。そして飽きる。

2016/7/10

RAW記録を始める。

2016/9/10

KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8購入。ここから超広角が楽しくなる。

2016/9/19

三脚導入。ISO200固定で撮り始める。

2016/10/8

レフ板を自作。何か光を意識する。

そして今、酒を撮るにもこんな感じ。

f:id:RYEMASH:20161206225319j:plain

---

と、写真教室にでも行けば一週間で終わるようなことを二年かけてジワジワとやってます。

この次にやりたいのは雨の日の撮影ですね。でも、防水レンズもカメラも高いし、いつかの楽しみですね。

てことで

ではでは