読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

ゆっくり飲む

週末

忘年会が無かった分、いつもはあまり無い新年会があったりと、バタバタしていましたので、ビールからの日本酒といういつものパターンをゆっくり楽しむのは久しぶりです。

久し振りの定義は人それぞれなのです。

まずはビールから。

f:id:RYEMASH:20170113200354j:plain

アメリカはデンバーのTITAN IPAです。ラベルの第一印象はグリーンジャイアントかなというもの。

もちろん、コーンは入っておらず、苦み強めのIPAです。色は濃い目ですが、アンバー系の甘さはありません。

流れるように日本酒へ。

f:id:RYEMASH:20170113200759j:plain

和歌山の超久です。26BYの山田錦。和歌山の酒ってのも久し振りかな。雑賀とか紀土とか最近飲んでませんね。

ちょっと時間が経っていますので、以前の奥播磨程ではありませんが、面白い味が乗っています。香りの系統は同じ。味は香りより新鮮さを感じます。

f:id:RYEMASH:20170113201213j:plain

蔵元は中野BC(Biochemical Creation)というそうです。醤油の製造から始まって、様々なBiochemical製品を作っているので、こういう名前のようです。

これは確か東京駅のハセガワで買ったモノ。

うん、私基準でも久し振りじゃないや。

てことで

ではでは