読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

バーボン

では無い。

ワインを飲んだ後は日本酒ってのも合わないので、ちょっと変化球に行ってみました。

f:id:RYEMASH:20170310211144j:plain

Precinct No. 6です。

変化球というか直球のケンタッキーウイスキーなんですが、ストレートが一番の変化球と言われるように、これも一周して変化球になった一本です。

来歴で言いますと、イエローストーンの味を復活すべく2015年に創業したライムストーンブランチ蒸留所の一本です。

f:id:RYEMASH:20170310211600j:plain

わざわざ、kentucky proudというシールが貼ってあるのは、最近のバーボン定義が広くなり過ぎたことに対するアンチテーゼなのかも。

それを裏付けるように、このボトルにはどこにもバーボンという文字がありません。

あくまでもKentucky sour mashなのです。それは、原材料が、コーンとサトウキビなので、敢えてバーボンと名乗って無いのかと。

f:id:RYEMASH:20170310212142j:plain

が、味は甘くて濃いバーボンです。美味いのです。

酒器は能作さんのハナシベ。これで飲むバーボンショットは最高に美味いのです。

てことで、表記上の分類が曖昧になってきたバーボンの世界ですので、色んなモノを飲んで好きな一本を探して行きましょう。

ではでは