読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

記憶が飛んだら

データも飛ぶ

ま、結局昨日は飲みに行って、いつもの酒写真ってことになりました。

記憶を飛ばす原因になったのはこちらの面々。

f:id:RYEMASH:20170325212417j:plain

いつものビールやバーボンなんかを堪能した後に、ふと飲みたくなったテキーラです。

正確にはメスカルはテキーラとは違うようですが、まぁ、大雑把にはテキーラでいいでしょう。

ラベルの小鳥がかわいいシナイです。

f:id:RYEMASH:20170325213125j:plain

サイドの小鳥もかわいい。味わいはちょっと塩味。

テキーラは、なんか余計な要因であんまり良く思われていなかったり、コンッカンッでただ酔っぱらうだけの酒と思われている節があるのですが、とてもうまい酒だと思ってます。ハードリカーではバーボンの次に好きですね。

f:id:RYEMASH:20170325213714j:plainCasa de Luna。100% de Agaveのアネホです。

バーボン樽熟成で色合いは琥珀、味わいはまろやか。

こうやって味を変えてしまった上に、珍しいバーボンがあったので、どんどん加速します。

f:id:RYEMASH:20170325214314j:plain

The Scotch Malt Whisky Societyなんですが。。。

f:id:RYEMASH:20170325214754j:plain

バーボンなのです。しかも63.4%と超高アルコール。

これが、美味い。GEORGE T. STAGGがアホみたいな値段になってしまったので、久しぶりの高アルコールバーボンの味わいです。

本当はRye、THOMAS H. HANDYが飲みたいのですが、さすがに手に入りません。

にしても、バーボン表記の門戸も広くなったものです。

で、終いにこちらです。

f:id:RYEMASH:20170325220144j:plain

マルスの津貫ニューポット・ノンピーテッド2016です。

普段飲まない系統なんですが、テキーラから既にズレたんで、もうズレたまま楽しんでしまいました。

f:id:RYEMASH:20170325220514j:plain

こちらはラリックの1930年代らしいです。

さて、久し振りにバーボン以外のハードリカーを楽しんで、この後の記憶が30分毎くらいに切れ切れになりました。完全に飛んだわけでは無いですが。

あ、飛んだといえば、この写真のデータですが、何故か日付が3/21になっていて、PCに取り込んだ後行方不明になったのです。

なので、データが飛んだわけでは無いのですが、この画像を探すのにずいぶんと手間取ってしまいました。何故カメラの日付がズレたかは不明です。

てことで

ではでは