RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

今期初の

ソーダ割り

本日はちょいと遠くに出張でしたので、いつもと違う疲れを味わっています。

いつもと違うなら酒も変えようということでこちら。

f:id:RYEMASH:20170615214918j:plain

今期初のバーボンソーダ。

こちらは、Precinct No.6で作ったのですが、イマイチソーダには合いませんね。

RyeのRittenhouseで作った方が美味いかも。ソーダにはRyeの苦さと爽やかさが合うようです。ていうか好みです。

そういや、ソーダ割りの際には市販の氷を使うのですが、一度封を開けてしまうと、氷にビニールの香りが移ってしまいますね。長くても一週間くらいで使い切らないと。

じゃあ、家氷でいいじゃんという話なのですが、家で作った氷はどうしても融けやすく水っぽくなっちゃうのです。

で、時系列は逆になりますが、本日のビールはこちら。

f:id:RYEMASH:20170615215753j:plain

偏愛しているNZ、Funk Estateのsophisticuffs IPAです。

なんですが、これはちょっとソフィスティケートし過ぎかも。一言でいうと薄い。

偏愛の元になったNZらしい、濃さというか農産物の味がしません。夏の昼間にゴクゴクなら良いのかもしれませんが。。。

まぁ、そういうこともあるでしょう。

てことで、ソーダ割りデビューの夜でした。

ではでは

広告を非表示にする