RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

夏連休の贅沢

家から出ない

さて3連休中日。この時期の休みはクーラーの効いた部屋に籠るのが一番の贅沢じゃい、ということで絶賛引き籠り生活継続中です。

ちょいとした実験はしていたのですが、夕暮れからはいつものこちら。

f:id:RYEMASH:20170716200305j:plain

本日のお供はDate Seven Episode3です。

先に言いますと、とても好きな味。大吟醸ではありますが、香りがしつこく無く、グラスを近づけた時にフワッと香ってスッと引く感じ。そこからの味も以前書いた水の旨さに雑味の無い味が乗って、とても上品なふくよかさです。

f:id:RYEMASH:20170716200246j:plain

今回珍しくこのエントリを書く前に巷の評判を見てみたのですが、これまでのSevenに比べインパクトが無いという感想が結構あるようです。精米歩合33%にしては普通かななんて感想もちらほらと。

うん、確かにその通り。でも私の好みにはドストライク。生酛をコントロールして、こういう上品な味にするのは難しいんだろうな等とも考えたり。

いや、一番注目すべきはこの手間、この味でこの価格ってところです。もちろんスペシャルな酒なので、他の酒との価格比較はふさわしくないのでしょうが、それでも凄いです。

てことで、涼しい部屋でダラダラと。

ではでは

広告を非表示にする