読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

スティック型クリーナー

雑記
コードレス

本日は微妙に熱っぽいので、家でまったりとしています。下手すると明日からは雨なので、連休引き籠りになってしまうかも。。。

ま、それもしょうがないかと、お茶をすすっていると、注文していたクリーナーが届きました。

これまで、普通のキャニスター型の掃除機を使っていたのですが、大した広い部屋でもないところに、コンセントを繋いで、キャニスターを引き回すのは億劫だなぁと思っていたのです。

夜は音もうるさいしね。

てことで、こちらです。

f:id:RYEMASH:20160917135154j:plain

すいません。フリでした。

コードレスどころか、完全手動のただの箒です。そりゃスティックです。

いやー。でもこの佇まいはナカナカ味わいがあります。

f:id:RYEMASH:20160917135425j:plain

ダイソン掃除機のサイクロン部を思わせる様なインダストリアルなデザイン。

いや、実際、ダイソンとか他メーカのスティック掃除機も考えたのですが、どれも一長一短でコレというのが無かったのです。お値段もかなりのモノですし。

そんなときに、この箒を見つけて、コレだなと。

箒部は棕櫚製で、一生ものの耐久性があるそうです。柄も長いので、腰をかがめる必要もありません。もちろん夜でも使えます。

エコとかはどうでも良く、単純に機能性で選んだ一品なのです。

f:id:RYEMASH:20160917140018j:plain

柄の燻した竹もよい雰囲気。

とりあえず、最初は棕櫚の皮や樹脂が落ちるので、外でしばらくバラバラと毛をはたいてから使用です。

ここで、問題が。あまりにも久し振りの箒なので、掃き方を忘れてました。結局体が思い出したのですが、利き手で上を握って、反対の手で真ん中あたりを軽く押さえて、梃子の様に利き手を動かすのが一番楽です。

さて、しばらく皮なんかが落ちるので、まずはフローリングで使って、その後畳の間でも使ってみましょう。

てことで

ではでは