RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

カリフォルニアの若い波が来てるのか

元々多いだけなのか

少し前にカリフォルニアの若いBrewery、Figueroa mountain BrewingのRed lagerを美味しく飲みましたが、こちらも比較的新しいBreweryです。

f:id:RYEMASH:20190418000853j:plain

SMOG CIYTのIPAです。飲んだのは数日前なんですが、一杯飲んで眠くなって記事に上げるのを忘れていました。

王冠を開けた瞬間から香る若々しいHopの香りが印象的です。味も香り同様フルーティでマスカットの皮のイメージ。

これは近年ではかなり当たりの一本です。これから暑くなってくると更にうまく感じそう。見かけたら数本買っときましょう。

てことで

ではでは

MOMENTUM True Wireless Firmware update 1.25

成功したのか?

ニュースサイトを見ていると、MTWの新しいFirmwareがリリースされたとのこと。アップデイト内容はなんかもやっとしていますが、もしかするとR側のTouch無反応現象も改善されたかもと期待して、さっそくやってみました。

が、結構難儀しました。

まず、そもそもアップデイトが始まらない。

ゼンハイザージャパン株式会社 | SENNHEISER プレスリリース

プレスを見ると、Smart Controlアプリを更新してイヤホンに接続すると自動的にアップデイトが始まるそうなのですが、このアプリが既に最新になってるっぽいので、更新もできないし、Firmwareアップデイトも始まらないのです。

ここで、プレスをよく読むと、Firmware 1.23を1.25に上げる更新がリリースされたとのこと。私のMTWは1.22なので、だから始まらないのかな、いやでもそれも変な話だよなと、更に読むと、1.21、1.22用の更新リリースは既に完了しているとのこと。

んー、よくわからん。今の状態で既に最新になってるってこと?

と、はてなマークを浮かべながら、BTの再接続をしたり、色々試して、最終的にアプリのリセットをすると、アップデイトが始まりました。結局リセットが切っ掛けだったのか、他の操作がトリガーだったのかはよく分かりません。

で、アップデイト中の画面がこちら。

f:id:RYEMASH:20190417231602p:plain

なんと最大60分かかるとのこと。今回は満充電で始めたので大丈夫でしたが、コレ途中で電池切れたらどうなるんだろう。特に注意も出て無かった気がするけどなぁ。

結局このプロセスは30分程度で終わったのですが、次はこのような画面が。

f:id:RYEMASH:20190417232109p:plain

うん、日本語が怪しい。

なんかプログレスバーは進んでいるし。このままケースから出した状態で、プログレスバーが完了してからケースに戻して2分待つのか、今この状態でケースに戻して2分待つのか分かりません。とりあえず、前者の完了してからケースに戻しました。

しかし、今読むとこの文章、完全に機械翻訳ですね。原文が見つからなかったのですが、おそらく英文の文法的にはケースに戻して2分なのでしょう。

ま、とりあえず、終わったっぽいので、Firmware versionを確認してみると、

f:id:RYEMASH:20190417232747p:plain

確かに1.25.0になっています。

見た目の変更点としては、バッテリーインジケータが左右別々では無く、一つになったくらい、前のほうが見やすかったのに何でこうしたかはよく分かりません。

肝心のR側のTouch無反応現象ですが、今のところ再発していません。アップデイト前はほぼ100%再現していたので、もしかすると効果があったのかも。

しかし、OTA、無線でのアップデイトはPCの普及率が下がってきた現状必要なのかも知れませんが、上記でも書いた様に途中での電池切れの不安等を考えると、ケースに入れたまま、wiredでのアップデイトオプションもあって欲しいところです。

てことで

ではでは

MEDITERRANEAN TONIC WATER

もはやジントニックでは無い何か

何気なくwebを漁っていると、普段ジントニックに使っているFever treeに新しいフレイバーが出た模様。

ならばと早速試してみました。土曜の夜25時から。

f:id:RYEMASH:20190414021546j:plain

MEDITERRANEAN TONIC WATER、地中海トニックです。

まずは素で飲んで感想。苦みが少なく、酸味とちょっとしたスパイス感。炭酸水に混ぜて飲んでも美味しそうな味です。

合わせるのは、シトラス系のジンが最適とあったのですが、直ぐに見つからず、いつものハマゴウで割ってみたところイマイチ。ハマゴウのちょっと重い味には反発するようです。

で、ゴソゴソ探すとGinstrが残っているのを発見。

これに合わせてみると、シトラス感とスパイス感が合わさって最強の美味さ。

と、浮かれて飲んでいたのですが、この味ってもうジントニックではないです。爽やかなフルーツ系ジンカクテルの味です。フルーツ無しで。

いや、美味いし、文句付ける理由もないのですが、ジントニックが飲みたくてコレが出てきたら、イヤイヤって言いそうな味。

割材が主張すると酒の味は難しいですね。

てことで、美味いんだけどちょっとモヤモヤの深夜でした。

ではでは

おはようございます

からの飲み

春眠暁を覚えずって言いますが、さすがに最近眠り過ぎ。

ところどころ起きて掃除なり洗濯なりはしていたのですが、最終的に起きたのは5時くらい。午後の。

で、起きてもこれといってやることも無いならば飲むのみなのです。

今日は黒い感じでビールから。

f:id:RYEMASH:20190406204052j:plain

シンプルなラベルのバルチックポーター。

味わいはカカオと酸味。燻製感はあまりなく、飲み易いポーターです。

f:id:RYEMASH:20190406204352j:plain

エストニア醸造所なんですね。エストニアの冬の夜だそうです。ちょっと季節を外れました。

ここで、バルチックといえば前にも飲んだのがあったなってことで、次はこちら。

f:id:RYEMASH:20190406204717j:plain

以前もご紹介した、BrewdogのBaltic fleetです。

先ほどのポーターも飲み易い方だったのですが、こちらは更にスッキリ。ハーフアンドハーフって感じです。

前の電車は分かる人には分かるアレです。1904じゃなく1907ですが、面白かった。

ここから日本酒。

黒い感じは酒器に任せてこちら。

f:id:RYEMASH:20190406205945j:plain

寫樂です。

説明の必要も無い酒で、とにかくバランスが良いのです。ストレートに美味いねと言える酒です。

合わせる酒器は先ほども書いた様に黒系というか、岩石系。

なんというか、調和のとれた現代風な味の寫樂に、荒々しい削りたての酒器ってのも面白いモノです。

f:id:RYEMASH:20190406210638j:plain

安心して呑める銘柄があるのはよいことです。

てことで

ではでは

DACで悩む

必要ないんだけど

少し前からPCで音楽を聴いていると、プチっというノイズが入るようになりました。最初は気にしていなかったのですが、徐々に頻度が増えてきたので、さすがに何とかしなくちゃと原因を探ったところ、どうやら外付けのDDC、USBから同軸デジタルに変換する機器がダメになっているよう。

このDDC(Digital Digital Converter)はM2Techのhiface evoってのを使ってきたのですが、スイッチも無く全時間通電状態なのでさすがに電源周りがダメになったっぽいのです。

ならばとDDCDACを探して見たのですが、どうも低価格帯と高価格帯に2分化されているようで、ちょうどいいのがあんまりないのです。

求める仕様としては最低でもPCMで24/192。DACならばDSDがあるに越したことは無いって感じなのですが、色々探した結果これにしました。

f:id:RYEMASH:20190402211451j:plain

NuPrimeのuDSDです。

既に生産終了品なのですが、ヨドバシに在庫があったので購入しました。

PCMは24/384、DSDはDSD256まで行けます。32bitまでは無理ですが、そもそもそんな音源持ってないので問題なし。DACはバスパワーのモバイル用ESS ES9010K2Mなので、その辺うるさい人には受けないでしょうが、私的には問題無し。

大きさはショートホープの箱より少し大きいくらいでしょうか。

f:id:RYEMASH:20190402212355j:plain

出力はアナログラインアウトと同軸デジタルアウト。入力はもちろんUSBですが横に付いているという変則仕様。あ、一応ヘッドフォンアンプでもあるので出力には可変ボリューム付きのヘッドフォンアウトもあります。このボリュームはスイッチにもなっていて、DACとして使う場合にはカチッと回す必要があります。DDCで同軸ラインアウトの場合は回す必要はありません。

で、とりあえず接続すると、問題無く認識されました。今のwin 10はUSB Audio Class 2.0に対応しているので、ハイレゾもOK。

ここまでは良かったのですが、せっかくなのでと、DSD256の再生を試したところからはまったのです。

プレイヤーはfb2kでDSD再生用のドライバを入れたのですが、DSD256のサンプリング周波数は対応してませんと出て再生できません。DSD64/128は再生できるのですが。

結局、amazonの本製品のレビューワーの方が書いている内容を参考に、入れるドライバのバージョンを下げて、幾つか設定すると、無事再生可能になりました。

面倒でしたが、出てきた音を聴くと、苦労の甲斐もあったかなと。

f:id:RYEMASH:20190402215112j:plain

音の傾向はカラッとした硬質系。NuPrimeの元であるNuForceもそういう傾向でしたので、エンジニアの嗜好なのかも知れません。

デジタルアウトとアナログアウトの差では、そもそものアンプがマランツの乾いた音なので、傾向は似ています。ですが、アナログアウトの方が色気があって好みです。

と書いてきてなんですが、苦労したDSD256に関しては、そんな音源の曲はもってないのです。今回試しに一曲だけダウンロードしましたが、今後も増えることは無いでしょう。ですが、機器のポテンシャルを使い切れないってのが気に入らなくて今回の様な事態になった次第。

だったら最初からそんなスペックの製品を買わなきゃいいのにってのは言いっこなし。

てことで、一皮むけた音楽生活が始まった記念に一杯傾けたってことです。

ではでは

一仕事終えて

仕事じゃないけど

ちょいと趣味で買った機材の設定に悩んでいたのですが、解決したってことで一杯、いや二杯です。

まずはビールから。

f:id:RYEMASH:20190402184307j:plain

久し振りにご新規のbrewery。カリフォルニアのFigueroa mountain BrewingのDanish red lagerです。創業が2010とのことで、まだ新しい醸造所です。

色合いはRed aleですし、麦の味も濃いのですが、Lagerだからなのか何故かCiderっぽいフルーティさがあります。ちょっと見た目との違いが面白い一本。どこで買ったかは忘れました。

流れで、桜が散る前に呑まなくてはならないこちら。

f:id:RYEMASH:20190402185259j:plain

岩手、月の輪酒造の花見酒です。

薄にごりに桜色のラベルが綺麗。味も見た目の印象通り、スッキリ系でスーッと抜ける感じが愉しい一杯です。味的には辛口淡麗といった感じなのでしょうが、それよりも口の中がサーっと洗われるような感覚が面白い。擬音多めですね。

f:id:RYEMASH:20190402185715j:plain

先ほどのビールと同じく、この月の輪酒造も初めて呑む蔵のはずです。

そして同じくどこで買ったか覚えていないという。

ま、美味いので良いのですが、また呑みたい時に困るな。おそらく東京駅のリカーズハセガワのはず。

てことで、花はありませんが花見酒でした。

ではでは

静かな一日

〆る一杯

今朝というかもう日付が変わっているので、昨日の朝はとても静かでした。

雨音も風の音もせず、人の声も聞こえない。なんか不思議な感覚で目が覚め、結局そのままボヤーっと一日を過ごしました。

気付いたら夜も深くなって、どうせなら更にボンヤリしたまま寝ようかなということで、一杯ひっかけてます。

f:id:RYEMASH:20190324020444j:plain

以前もご紹介した桜尾ジン、ハマゴウです。

寝っ転がって撮った一枚。ハマゴウの色を模したムラサキ色が綺麗なボトルです。

流行りの日本産クラフトジンの中では一番お気に入りです。

そういえば、先日姪っ子が受験でこっちに来た時に、昼飯を食いながら(叔父の威厳の欠片を見せつけるために、5000円くらいのランチを食いつつ)話したのですが、時間の尺度って、18歳の彼女にとっては長く感じるらしく、私がつい先日と思ってることでも、彼女にとって凄く昔の話に聞こえるそうです。

たしか、よくありがちな、つい先日まで赤ん坊だと思ってたのに、なんて話からそういう話題になった気がします。

姪っ子は内気であまり色々話す方ではないのですが(しかもお高い店で超緊張)、話を聞いていくと、これからやりたいことがたくさんある、それが待ち遠しくて時間が長く感じるのかな、なんて結論になりました。

ジジイになるに従って時の流れが速く感じるのは、単純に事象に対する分母としての生きてきた時間が大きくなって、相対的に一個一個の事柄に掛ける時間が短く感じられるってのもあるのですが、やりたいことと、やらなくちゃならないことの差も大きいんだろうな。

いや、この話を趣味と仕事の差の話に繋げようと思ったのですが、どうやら破たんしそうなので止めます。

まぁ酔っぱらったジジイポエムみたいなもんです。明日見たら消すかも。

てことで

ではでは