RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

ビール

定番で美味い

2本 遡りながら酒の紹介をするシリーズ。今回は22/8/30です。年まで書いたのは去年まで遡る可能性があるから。 この日はビールからの日本酒と私の中の王道を行ったみたいで、まずはこちら。 定番Left handのIPA。過去にもご紹介したかもしれませんが、The IP…

原材料に特徴のあるビール

国内外2本 最近ちょっとだけビールから離れていたのですが、離れていた分美味さもひとしお。そんな中、本日は少し変わったビールをご紹介。 まずはこちら ラベルでは何と書いてあるか良く分からないのですが、STILLWATER ARTISANALのPixacaoというIPAです。 …

地元のビール

ネタなのかガチなのか 1ヶ月ほど前の話しになりますがGW久々に帰省し、これもまた久々に自分用のお土産を買ってきました。在宅なんで会社用のお土産は必要ないのです。 それがこちら 網走ビールです。こちらは流氷DRAFT。 存在は昔から知っていたし、青い色…

スムースな2杯

流行りなのかな 本日ご紹介のビールはたまたまスムースだねぇ、という感想がかぶった2杯。味の方向性はちょっと違います。 まずは大御所のこちらから。 Firestone walkerのMind Haze citrus sycloneです。 正直なところ飲み始めはIPAとしては苦みが控えめ、…

名前はヤバイ

でも安心ですよ 少し久しぶりのビールご紹介です。 なんかスタウトとかポーターに嵌まってましたが、今回は純粋IPA。こちらです。 Thornbridgeのハルシオン。 別にヤバくは無いのですが、酒とハルシオンはダメだよね。 味はバラストポイントのスカルピン。か…

つなぎのコーヒー

という名のビール 先ほどのワイン写真ですがグラスが汚いねぇ。言い訳ではないですが肉眼では別に汚れてはいないのです。が明るい光の元で撮影すると目立つんですよね、光の方向とかを変えれば目立たなくすることもできるのですが、そうすると全体の明るさが…

あけましておめでとうございます

2022飲み始め 明けましておめでとうございます。2022年もよろしくお願いいたします。 去年は酒の記事をボチボチって感じでしたので今年はも少しバリエーションと投稿数を増やしたいなと思いつつ、一発目の投稿はやはり酒です。正月ですしね。 まずはこちら …

色々済ませて

お疲れ様の一杯 本日は普段でもできるんだけど、なんとなく後回しにしていたことなんかを済ませてスッキリしたところで一杯です。 お馴染みNZ、Funk EstateのMos Def Hazy IPAです。 NZのIPAらしい青々しいホップの香りと苦みはあるのですが、それプラス麦の…

hazy beer, hazy bourbon

濁ってます。 さて、本日ご紹介するのは濁ってるのと、濁らせたやつです。 まずは濁っている方から。こちら 以前スタウトが美味かったBurnt MillのNelson Fog IPAです。そう書いてはいませんがちょっと濁ってます。Hazyです。 缶を開けた瞬間からフルーツ系H…

見たまんまシリーズ

なんなら名前も お洒落だったり、奇抜だったりビールのラベルデザインは色々ありますが、たまに見たまんまってのがあります。 まずはこちら。 Foundersのスタウト、Big Lusciousです。 ラベルにはラズベリーチョコのイラストが描いてありますが、味もそれ以…

サイダーとビール

順番間違えた 以前に何故かミッケラーの品ぞろえが妙に多い酒屋の話をしましたが、再度訪ねるとビールはBurnt Mill、あとサイダーの数が増えてました。ミッケラーは減ってたというか、売れた分だけ減ってましたね。ほんと好みで仕入れてるのかな。 ならばと…

犬から狼へ

確かに狼かな? 以前、酒瓶並べた写真にも写っていたのですが、今夜はこちらを開けてみました。 Brewdogのジン、LONE WOLFです。ラベルがかっこいい。 以前からBrewdogやミッケラーなどがスピリッツを作っていることは知っていたのですが、値段も高いし、イ…

黒は温度が大事

ゆっくりとね 相変わらず黒系のビールを飲んでおりますが、季節的にも涼しくなって合ってきました。 今宵はこちら 英国、Burnt MillのGlints Collide、バルチックポーターです。 一口目の印象はチョコやコーヒーでは無く、ローストされた麦の香ばしさと苦さ…

変態スタウト

6年ぶり2回目 私の中で変態スタウトというと、DE MOLENのHemel & Aardeが筆頭なんですが、違う方向でそれに匹敵する猛者を発見しました。こちら Brewskiのナポレオン ケーキ インペリアルスタウト。スウェーデンのビールです。 ラベルの絵の通り、見えてる地…

前座で申し訳ないが

美味いんですよ 今時点で飲んでいるものと比較するために、ちょっと前に飲んだこちらを先にご紹介。 Left HandのMilk stout、nitroです。 Milkというだけあって乳糖が入っており、味わいはスムースでマイルド。以前飲んだFounders KBSのローストと切れ感とは…

久々の外出

久々のミッケラー どうしても外出しなくてはならない用事があり、どうせならと目的地そばの小さな酒屋を覗いてみたところ、ワイン中心でありながら、何故か冷蔵庫にはミッケラーが数多く。 特に他のクラフトビールがたくさんあった訳じゃないので、店主さん…

APAって

いまいちわからん さて、仕事が片付かんが、残りは一人黙々作業なのでビールでも飲みながらやるかってことで今夜はこちら。 ParrotdogのFalcon APAです。 NZはラストって前に書いたような気もしますが、あれは醸造所のことで、種類としてはもう少し残ってい…

ビール+グレープフルーツ

相性いいね 普段、フルーツビール系は積極的には飲まないのですが、グレープフルーツは別なのです。 かつNZビールということでこちら。 FunkEstateのMotherShipです。 グラスに注いだ瞬間から香るグレープフルーツ。味わいもグレープフルーツの果実感が満載…

香ばしさと苦さが好みの

今年の夏 以前から毎日緑茶とルイボスの冷茶を作っていたのですが、何故か今年の夏は香ばしさと少しの苦みが好みになり、今はほうじ茶と麦茶を作っています。 暑い時に香ばしさや苦みって合う気がするんですよね。 という流れで本日のビールはこちら。 Found…

NZビール最後の刺客

やはりこれでしょう 今回、たまたまNZビールをいくつか手に入れましたが、やはりNZを代表するBreweryといえばこちらでしょう。 YEASTIE BOYSです。 昨年くらいに他Breweryとのコラボは飲みましたが、YEASTIE BOYS単体は久しぶり。 さて、その中でもこのグン…

ちゃぶ台メンテで

ニュージーランド なんか少しづつですがNZビールが出回ってきたようですね。私が探していなかっただけかもしれませんが。 こちら これも待ち望んでいたFunk Estateです。Sophisticuffs IPA。 味は麦。麦茶ですな。 IPAですがHopの苦みよりベースの味が強い。…

チートデイという名の

言い訳 今年の5月頃に医者から”血圧高いから治療するか痩せるかどっちかを選べ”と脅され、痩せる道を選んで約3か月。12キロほど痩せて、血圧も正常値に戻ったのですが、どうにもこの2週間ほど体重が動かなくなりました。 ならば、食って飲んでチートデイじゃ…

おまけの雑談

の雑談 さっきはParrotdogとパイント噺で終わりましたが、その後はこんな感じ。 賞味期限ギリのSTICKMEN F-Bomb。味わいは一言、 メロン 以上。 んで、安定のバーボンソーダに移行して今に至る。 ターキーの中でもこの8年101proofは万能です。 ショットもロ…

3年ぶりのビール

半年ぶりのグラス 何となく飲み方が以前のスタイルに戻ってきたタイミングで、偶然にも好みのモノがそろいました。 こちら ニュージーランドのParrotdog Bitterbitchです。 最近NZのビールが手に入らないなぁと言ってたのが2年くらい前で、最後にこのParrotd…

王道のセットですが

飛びました 去年はジンと柑橘、今年は焼酎とこれまであまり手を出していない分野を攻めていましたが、やはり落ちつくのはビールと日本酒。久しぶりに王道で行ってみました。 一杯目はビール。SURLY BrewingのSABRO TOOTH TIGER IPAです。 SURLYと聞くと、自…

離れて実感する

美味しさ 今年も最後になりました。 まさに生活が根底から変わるような一年でしたが、こと酒に関していうと、秋口からジンというか柑橘プラスジンに嵌まったのが今年の特徴です。 どうやら、9/16以降ジンしか飲んでない模様。 とはいえ、大晦日ぐらいはいつ…

ご紹介していない酒を

カメラ整備中のため 現在、カメラをリフレッシュ整備に出しているため新しい写真が撮れません。ので、代わりと言っちゃあなんですが、ブログをあまりアップしていなかった頃の写真というか、酒をご紹介。 3/29に飲んだモノ。SKAのBHC DIPAです。 当時のメモ…

久々の王道

が、消費期限が。。。 今日は仕事お休みです。特に理由は無いのですが、朝起きた瞬間に今日はダメだと直感し、休みにしました。 ですが、じゃあ何しようって計画も無いし、結論として昼間酒です。 と決めたところで、冷蔵庫を漁ると、賞味期限切れのビールを…

簡潔すぎるメモ

わかるけども さて、お次の酒写真消化シリーズはこちら。 おなじみアングルの一枚。 アメリカ、Karl StraussのBoat Shoes Hazy IPAです。 Karl Straussは一度飲んで美味かったという記憶があり購入した次第。 ならば、美味かったんだろうと、飲んだ時に書い…

王道の流れ

久々の日本酒 新しい酒を開けた時には写真を撮るようにしているのですが、投稿をさぼっていましたので、少しずつでも消化していきます。 まずは久しぶりの日本酒を呑んで、ビールから日本酒という王道の流れに戻った日の記録から。 ビールはこちら。 Level b…