読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

昨日の一枚

ノールックランダムシュート それっぽい単語を並べてみましたが、ファインダーも背面液晶も見ずに適当にシャッターを押してみるってのを試しただけです。 設定はUltronでF8、ピンは5m~無限遠、測光は分割測光に固定しています。 で、結論として、これダメダ…

素人が語るカメラ話 その2

マウントアダプター編 最近の短い期間で手に入れたのが全てMマウントレンズの様に、ミラーレス一眼はMFのオールドレンズを使うのに非常にあってます。HeliarもUltronもオールドって訳では無いですが、電子接点無しのMFって意味で。 私自身普通のガンレフを使…

かわいそうな像

像です : 追記あり 等々力公園は絶賛改装工事中なんですが、シンボルの像も端に寄せられてしまっていました。 これ、「健康美」って名前だったんですね。 真っ黒じゃない、少し青みがかった夜空と雲ってのは好きな色合いです。 敢えて開放で撮りましたが、こ…

今日も一枚

一応一枚 土手を見上げる構図はお手軽にそれっぽい画になります。 切り出すと何故かアニメっぽい描画に。 てことで ではでは

今日の一枚

二枚 もちろんULTRONでの一枚。 新しくなった川崎の地下街。今日はイベントステージ等が無かったので、中央広場もすっきりしていました。 開放でもぶら下がっているクリスタルがくっきり解像するのは気持ちが良いモノですが、拡大すると、ホコリが大量に付い…

ULTRON vs NOKTON

優劣はありませんが では、酔っぱらう前に写りの特徴などを同一画角のNOKTON classic 35mm F1.4 SCと比べつつ。 撮影条件はF1.7、ISO200、SS1/8000、ホワイトバランス7500k、マニュアルモードで固定、jpeg撮って出し。ULTRONはF1.7で開放。NOKTONは開放F1.4…

Ultron 35mm F1.7 Aspherical Lマウント

フードで悩む 実は、このUltron、手に入れたのは少し前で、最近挙げた写真の中にはこのレンズで撮ったモノも混じっていました。 ただ、まだ常用にするかどうか迷っていたので、ご紹介するのを躊躇っていたのです。が、写りの面白さと共に、レンズの見た目も…

堕ちた先には

沼 自分の中では、中古に手を出すか、手持ちと同じ焦点距離のレンズに手を出したら沼だなと自戒していました。 という書き出しでお分かりの様に、上記2つの条件を同時にクリアして、沼に落下です。 毎度お馴染みVoigtlanderのUltron 35mm F1.7 Asphericalで…

今日の一枚

モチベーションなんですね。 カメラを始めて約2年。今でも面白いなと思えるのは、こうやって、ある意味全世界に発信しているからかも知れません。 もちろん、良い写真や綺麗な写真の定義なんてわかりませんし、私自身も自信のある写真では無く、練習中の写真…

月齢を調べると

満月 そういや、普段から写真を撮るようになって変わったことの一つに、日の出・日の入りの時間を調べたり、月齢を調べたりするようになった、なんてのがあります。 そして、今夜は満月。 まぶしくし過ぎて、月の模様は飛んでしまいました。 左下の街灯はLED…

Prime photos追記

ここまで書いたのなら 寝る前にもう少し追記しましょう。 これまで、全くPrime photosを使っていない方ならば、先ほど書いた様に、Amazon DriveというフォルダーをPC上に作り、クラウド側でもフォルダを作って、Amazon Driveの中に写真用のフォルダーを作っ…

Amazon Prime Photosに同期機能がついた

のですが。。。 えー、私自身も全く理解できていないというか、謎だらけなので、先に要点だけ書きますと。 ・現時点の同期機能は全く使えない。 もう少し具体的に書くと。 1. Local PC側の同期したいフォルダーは選択できないので諦める。 2. クラウド側の同…

東京駅から

日本橋へ 久し振りに都心に出たので、どうせならと東京駅を訪れました。 もちろんHeliar試しです。 その前に、家のそばで一枚。遠くから見ると木に赤い花が咲いているかのように見えるほど真っ赤な葉っぱだったのですが、その色を再現するのは難しいものです…

これが色収差というものか

ものなのか? さあ、新しいレンズを手に入れるとしばらく浮かれた時間が続きます。 先日の水路写真で盛大にパープルが出ていましたが、その辺りを探ってみました。 探ってみたと言いますか、たまたま今日の酒を撮影していて、なるほどねぇと癖をつかんだお話…

北海道生まれでも

寒い 寒いモノは寒いのです。 やはり、もう体は寒冷地仕様では無くなっているようです。 仕事中は、何となく今日は久しぶりにハイボールでも飲もうかなと思っていたのですが、外に出た途端に熱燗モードになりました。 こちら 熱燗に合うなと思いつつ、冷で吞…

Heliar試写

何を撮れば。。。 実は昨日の夕日、鳥、月もHeliarで撮っていたのですが、今日は新レンズを持って14km程歩いてきました。ざっくり玉川浅間神社、田園調布、等々力渓谷、二子玉川ってルートです。 結果は散々。 まずは、いつもの鉄塔に真正面から光を入れて。…

VoightLander Heliar classic 75mm f1.8 VM

超広角から望遠へ プロミナーの超広角に慣れてくると、望遠が欲しくなるという、順当な欲望に流されてしまいました。 昨年は壊れたテレビを買い替えたりと年末に浪費をしてしまったので、今回は冬ボが出ても我慢していたのですが、負けました。 購入したのは…

正月二日目は

のんびりと 午前中ちょっと買い物に行って、そのあとはのんびりと過ごした一日。 気が付くと。 陽が落ちて。 鳥が飛んで。 月と金星が大接近していました。 それだけの一日。 てことで ではでは

参拝散歩

制限をかけて 去年はサボりましたが、今年は写真散歩を兼ねて参拝散歩に出かけました。 サブタイの制限とは、全ての写真をF0.95の開放で撮ること。 最近外ではプロミナーの超広角ばっかり使っていたのですが、このレンズではピント合わせがほぼ必要ないので…

本日の一枚

買い出し途中に ちょっと遠回りをして一枚。 明日は午前中にやることやって、ゆっくりと新年を迎えましょう。 てことで ではでは

仕事納めの

朝日と夕日 昨日は仕事納め。帰りの時間が夕日にかぶりそうだったので、カメラを持参。 朝日。 夕日。 特に意味は無く、良い天気だったなと。 てことで ではでは

素人が語るカメラ話

AELと測光 素人と付けることで、間違ったこと書いても許してねと卑怯な逃げ道を作っていますが、先日も少し書いた測光のお話です。 前回はスポット測光をメインに書いたのですが、実際に便利なのはAELの方なんです。 まずAELを覚えて、更に細かく測光するた…

測光方式

更にAELも 昨夜上げた、夜景の続きから測光方式のお話です。 これまでは、何も考えずに分割測光で撮っていたのですが、特に夜景やコントラストの大きな画面では、ちょっとアングルを変えただけで全体の明るさが変わるなど、撮りたいものを撮りたい明るさで撮…

夜の街

結構いけるもんです さて、飲み屋に向かう道すがら、何枚か夜の街というか道を撮ってみました。 スピード感溢れるチャリンコ。 プロミナーは開放F値2.8なのでNOKTONの0.95に比べると、3段暗いのですが、EVを-2まで下げると手持ちでもいけます。これでシャッ…

グラス酒

にごり酒 演歌は聞いていませんが、にごり酒はやはり大き目のガラス器が合います。 神亀、上槽中汲の純吟です。こちらも量り売りで買ってきました。 メジャーな酒ですが、結構攻めてる味です。乳酸系の香りを強く感じて、冷だとちょっと鼻につく程。 これが…

散歩では無く

買い物オンリー 普段は散歩のついでに買い物ってことが多いのですが、本日は買い物オンリーの外出です。 とはいえ、一応カメラは持参します。最近外を撮ってないし。 何を買ったかはまた後程として、とりあえずは道中の風景でも。 溝の口西口商店街に向かう…

カメラ

2周年 そのまんまのタイトルですが、今のE-P5を買ってから2年が経ちました。 それからの変遷をまとめて見るのも日記としてはアリかなということでひとつ。 以下ダラダラ書いてますが、節目は、NOKTONでMF主流になったところ、落として壊したところ、RAW現像…

久々のAurora HDRいじり

PL Filter効果 以前にご紹介したAurora HDRですが、現状Macでしか動きませんので、あんまり稼働率が上がっていません。 が、先日の砧公園の様に風景写真ですと、ちょっと試したい機能があったのです。 PL filter効果です。もちろん後処理ですので、光学的な…

夏も秋も飛ばして

砧公園 風邪を引いたようです。昨日からなんか調子が悪いなとは思っていたのですが、今朝起きると喉が痛い。 ただ、喉が痛い程度だし、明日はまだ休みだしってことで、良い空気と日光を浴びて、美味いモノでも食って、熱燗でも呑めば何とかなるんじゃないか…

ローアングルで

外出 別に匍匐前進で外出したわけではありません。 本日は、いつも歩いている風景をローアングルで撮ってみました。 草むらにカメラを突っ込んでの一枚。ローアングル撮影の問題点は、周りから奇異な視線を浴びることです。 只の水たまりですが、妙にでっか…

今日もレンズを変えてみる

登場が少ないので さて、今夜の酒はこちら。 前置きがドンドン短くなってますが、神奈川は茅ケ崎の熊澤酒造、 天青です。 ひやおろしには珍しく、薄にごりです。ガラスの酒器にすれば良かったなというのは後の祭り。 写真としては、被写界深度を稼ぐために、…

ある意味贅沢な

休日 本日は絶好の外出日和だったのですが、二日酔いのだるさもあって、昼まで惰眠を貪り、その後も家でダラダラです。 ある意味贅沢な休日の使い方かも。 とはいえ、ちょっとくらいは外に出ないとねということで、夕日を撮りに。 今回は敢えて日没方向では…

横浜

地味バージョン 横浜と言いますと、山下公園や中華街でおしゃれ、華やか、なんて印象がありますが、私の中の横浜はもう少し地味です。 地味というか、いつも工事中です。 ポルタ、SOGOに向かう地下通路が何とかなったと思ったら、今は西口を絶賛工事中。この…

今宵のビール

レンズを変えてみる 寒いなーと、飯も食わずに風呂に入り、入ったら入ったで体が温まり、結局ビールになります。 まずは、お初シリーズでこちら。 OMMEGANG GNOMEGANG BLONDE ALEです。 グラスキンキンでの一口目は、うん普通にアルコール高めエールですねと…

歪曲収差

MFでは不可避 久し振りにカメラそのものの話題でも。 今使用しているm4/3システムでは、デジタル補正することを前提として作られているシステムですので、電子接点を持たない完全MFシステムでは、レンズの生性能がそのまま表れてしまいます。 その中でも一番…

天高い

秋 本当に10月も後半なのかという気温が続いてますが、見上げるとやはり秋ですね。 夕日に照らされた飛行機雲が印象的な空でした。 てことで ではでは

使える機能は

使うのです めったに使わないのですが、写真を選んでいる時に、同じ構図でどうしても1枚を決めきれないときには等倍表示でブレやピンを確認します。 が、一時期どの写真も微妙にぶれてることがあったのです。 気を抜いていたのかな、なんて考えていたのです…

どっちもクリップ

意外に硬かった さて、ブツ撮りにレフ板を使うようになりまして、最初はどっかに立てかけたり、カメラは三脚に付けて、レフ板を手に持ってなんて使っていたのですが、やはり何か固定/調整できるものが欲しいねとクリップ的なモノを探してみました。 選んだの…

キャラ酒

ちょっとレフ さて、先ほどちょっと写ったDe Molenの後は、日本酒です。 今夜はこちら。 千代むすび酒造さんのこなき純米、よう怪泣かせの超辛口。 キャラ酒というジャンルがあるのかどうかは知りませんが、こちらは水木しげるさんの子泣き爺です。もちろん…

レフ板

手作り 昼過ぎまで雨が降っていましたので、暇つぶしにレフ板を作ってみました。 そこらへんにあった段ボールの両面に、アルミホイルと白い紙を張ったものです。アルミホイルはぎらつかないように裏?の艶の無い方を張ってます。作成時間は5分ってところです…

Aurora HDR 2017

初めての有償ソフト これまで、エフェクトを使うことに何か抵抗があり、興味が無かったのですが、Aurora HDR 2017の記事を見て、とりあえずデモ版を使ってみるとこれが結構面白い。かつRAW現像にも少しづつ慣れてきて、画を作るということに抵抗感が薄れてき…

紛うことなき

青空 気温の変化が激しすぎです。午前中に買い物に出たのですが、昨日の酒が全て汗で蒸散したほど。 ただ、明日からは雨かつ気温も高いということで、久しぶりの青空を楽しむことにしました。 いつもの構図。水平がズレて何となく落ち着かない画になってしま…

泣きの一稿

三脚話 舌の根も乾かぬうちにもうひと話を。 昨日の三脚話を書いた後に、何の気なしにアマさんを覗くと、こんな製品がレコメンドされてました。 Velbon フリーアングル雲台 V4-unit アルミ製 373489 出版社/メーカー: ベルボン メディア: Camera この商品を…

久し振りの青空と

夕日 天高くとまではいきませんが、久しぶりに青空と夕日が見られました。 広い画面に明暗両方が入ると、妙にダイナミックな画になります。開放では隅の光量落ちも加わって、エフェクトをかけたような画ですね。 てことで ではでは

三脚バッグ試作

プロトタイプ さて、先日三脚バッグでも作ろうかね、なんて書きましたが、昨晩寝る前にデザインの着想があって、早速本日午後に試作してみました。 その前に、ちょっと調べると純正マンフロットのバッグも使い易そうで、かつメーカーロゴも目立ち過ぎない感…

消化不良の一日

ならば締めくらいは 一応出かけて、やりたいこともあったのですが、出かけようとすると雨が降って来るし、しょうがないから、掃除やら洗濯やらしてると眠くなって、昼寝をして、結局何もしていない休日になってしまいました。 ならば、せめて寝酒くらいは楽…

もうちょっとだけ

三脚話を さて、先日長々と書いてしまった三脚ですが、そもそも買う切っ掛けになった理由の一つがこちらです。 Manfrottoのテーブル三脚Pixiです。これがねじ込み式なので、Capture proのプレートを外さないと付けられないというのが理由の一つだったんです…

OM-D E-M1 Mark II

悩ましい まぁ、悩ましいなんて言っても、そうそう直ぐに手に入れるほどの懐の厚さは無いのですがって最近、懐の話ばっかりですね。 そこは置いといて、フォトキナ2016でOM-D E-M1 Mark IIが発表されました。 dc.watch.impress.co.jp Sonyのα99 IIやFujiのGF…

7cmはこうするのか

浮かれてます せっかく三脚プラス酒で浮かれてますので、勢いのまま最低高7cmはどうすんだと試してみました。 なるほどという姿。公共の場で使うと通報される形ですね。 まぁ、でもメカ変形はロマンですので、個人的に満足です。 てことで ではでは

やらないから、無いのか。

無いから、やらないのか。 面倒なタイトルですが、三脚を買いましたというお話です。 夜景やスローシャッターなんかもやってみたいけど、三脚が無いし、いや、三脚があれば本当にやるようになるのか?なんて、ずーっと悩んでいたのです。 が、ちょっとした後…