RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

色と色

似ている2品 今年デビューのRW8119と再デビューの赤リブA-2。改めて見ると色合いの印象が似ているのです。 革の色自体は結構違うのですが、A-2は赤リブがあることで、全体的に赤っぽく見え、8119のオックスブラッド メサと印象が似ているのです。 8111のアン…

見た目も味も

個性的な2本 さて、先日呑んだお酒のご紹介。 まずは見た目。 澱がガッツリ溜まっているこちら。 とてもシンプルなラベルの、山形杉勇、純米生、オリ入りです。 店頭ポップに上澄みから呑んでみて下さいとありましたので、最初はなるべく澱が入らないように…

酒と感情

結構納得 何となくニュースサイトなんぞを見ていると、ちょっと面白い記事がありました。 wired.jpwiredの記事ですが、酒の種類ともたらされる感情の関係性です。 二日酔いでもよく言われますが、結局はアルコールの量で決まるものであって、種類は関係ない…

グイグイ来る

プレミアム感 さて、ある程嗜好が見えてきたジンですが、やはりまだまだ飲んでないモノが多い。かつクラフトジンの定番を飲んでなかったなということで、今宵はこちらです。 THE BOTANIST。アイラのプレミアムジンです。 元々そんなにジンに詳しくない私でも…

楽風舞

生 いづみ橋さんは面白い米を使いますが、その中でも中々他では見ない酒米として楽風舞があります。 これまで火入れは何度も呑んでいたのですが、今回は生酒。 想像とかなり違った味でした。 楽風舞しぼりたて、仕込壱号です。 いづみ橋の酒はキリッと硬い味…

くたっとA-2

今期は着る 時々話題に出しているA-2ですが、前期は2~3回しか着られなかったのです。 なので、今期は着まくって体に合わせようという趣旨の元、少し早めから袖を通していました。 結果、現時点でも大分柔らかくなってます。 こう、踏み台に置くとクタっとな…

家事三昧

からの 金曜日は久しぶりの外飲みで壊れまして、土曜日はポンコツ。復活した日曜日は買い出し、掃除、洗濯と家事三昧でした。 部屋もスッキリしたところで、こちらから。 定番のスカルピン。 以前バラストポイントがその辺で売ってるなという話をしましたが…

足りてなお

欲が出る 最近はAIやIoT、5G等々を使った次世代のライフスタイルなんてものが喧伝されてます。私も仕事上無関係では無いのですが、利点の一つとして個々のライフスタイルに合ったきめ細やかな生活サポートなんてのがあります。 各種生体センサやIoTによる状…

常温が良い

一本 普段生酒でも、火入れでもとりあえず冷蔵庫に入れるのですが、今回は何となく常温が良いんじゃないかなと、部屋に置いておいた一本です。 お馴染み秋田のまんさくの花。一度火入れ原酒。亀ラベル2017秋です。 結果として常温で大正解。語彙が貧困なんで…

自分なりの定番が見えてきた

ジン 急に嵌ったジンですが、自分なりに定番が決まってきました。 ある程度手に入りやすく、トニックでもショットでも美味いものとして、こちらです。 一つはHendrick's。 トニックでライムやレモンを入れなくても爽やかさがあるし、ショットでももちろん美…

今更Webブラウザのお話し

結論から言うと何でもいい 1行で結論が出てしまいましたが、最近常用ブラウザを変えましたので、飲みの余興としてそのお話しなど。 これまではChromeだったのですが、今回の変更先はこちら。 Firefox 57.0、名称はQuantumです。 この系統はNetscape時代から…

秋のスナップと

鴨シンクロ 買い物がてら、秋っぽい風景をスナップ。 しかし、こういう風景写真を撮る時には、少しづつ構図なんかを変えながら数枚撮るのですが、何故か選ぶのは最初の一枚目になることが多いようです。 オッという気持ちが一番乗っているのでしょうか。 次…

一日置いて

繰り返される日常 ま、寝て、起きて、飲むだけということです。 まずは今日の酒から。 静岡、三和酒造株式会社の臥龍梅です。 三和と言っても、以前登場した、いいちこの三和とは別です。 五百万石の生酒。口開けは厚みのある味わいだったのですが、時間が経…

寝て飲むだけの

休日 朝起きると寒々した雨模様。 こりゃ、外出は無しだなということで、2度寝というか、昼寝を貪っていたのですが、ふと目を覚ますと、なんか明るいし、部屋が暖かい。ずいぶん極端な天候の変わりようです。 まぁ、だからと言って出歩くのも億劫だなという…

Beoplay E8

買った訳ではないです 以前から注目していた完全ワイヤレスイヤホンBeoplay E8が先日発売になりました。 出張帰りにヨドバシに寄ることもできたのですが、先日ブーツを新調したこともあり、まずは様子見で一端スルーです。 で、そろそろレビューも上がってき…

誰だお前は

山川光男です。 いや、このラベル見たら誰だお前はと言いたくなるでしょう。そして買うでしょう。 山川光男 2017 ふゆ2です。この手首の返しは酔拳か。 やはりあの武術のようです。 この山川光男 楯 野東 山川光男 形 山 正 宗 で、山川光男だそうで、山形4…

何となく欲しかったモノに出会う

幸運 さて、本日の善き日はモノとの出会いです。 特に目的も無く二子玉をウロウロしていたのですが、高島屋でこちらを見つけました。 宇野刷毛ブラシ製作所の馬ブラシです。 8119といいますか、最近は全てのブーツを基本豚ブラシでブラッシングしています。 …

善き日には

呑む なんか少しでも良いことがあると呑むのです。発想としては懐かしの日本全国酒飲み音頭と同じです。 今日もちょっと良いことがありましたので、それを理由に一杯。 大分県、三和酒類株式会社の和香牡丹。秋あがり純米です。 三和といえば、いいちこです…

sonet IPv6プラス(間違いあり)

あらためて 11/27追記 といいますか、タイトルから間違ってます。大筋では間違っていないのですが、IPv6プラス(v6プラス)ってサービス名はJPNEが提供しているIPv6 over IPv4トンネリングサービス名で、@nifty等でIPv6を使うときにはこちらになるようです。SO…

IPv6 IPoE

ストレス解消 この記事、何かグダグダ書いた後に全部消して書き直してます。 最近、ネットが遅すぎてさすがに耐えきれなくなり、昨晩というか今日の2時ころにIPv6を申し込みました。 で、朝10時頃に設定完了の報、半日でプロバイダ側の設定は完了です。ただ…

お休み酒

たまたま たまたまなんです。今日は私用があって会社はお休み。私用も意外に早く片付いたので昼酒です。ちょっと面白いこともあったのですがそれは別の話で。 明るいうちならビールですよね、ということでこちらから。 以前もご紹介したバラストポイント、ス…

酒器の振り返りと

中華小皿理論 意味が分からんタイトルですが一つずつ。 気が付くと酒器の数もずいぶん増えましたが、そもそも酒器集めに嵌った原因が幾つかあるのです。 今回はそのうちの一つ。 能作のはなしべです。 収集の最初期。2年ほど前に買った最初の金属器のはず。 …

日本Gin

ダジャレでは無い。 断固無い。 おいといて、日本製のクラフトジンってのがかなり流行っているのは知っていたのですが、如何せんお高い。 ですが、本日出張帰りの酒屋で見かけたこちらは3000円以下の比較的お手軽ってことで、試しに購入してみました。 KOZUE…

カツオという名の

ビール 最近NZばっかりでしたので、今日は違うのをと思ったのですが、他にあったのがやはりいつものバラストポイント。 ま、間違いの無い味だしということで、今夜はこちらから。 BONITO。カツオです。いつものサカナシリーズですね。 本当は、Grunionを開け…

懐かしの痛みが

無い? 天気も良いので、8119の履き始めをしようと5kmほどブラブラしてみました。 あぁ、あの痛みがまた来るんだなと、何故か微妙にわくわくしながら歩き始めたのですが、あれ?痛みが来ない。 ワイズがDなので、横方向からの締め付けによる痛みはあるのです…

Red Wing 8119プレメンテと

その他 さて、新たに加わった8119ですが、靴箱の紙にオイルが染みてるほどオイルたっぷりなので、あまりプレメンテの必要性は感じません。ですが、縫い目のシールという意味でちょっと手を加えてみました。 モノはこちら。 オイルは純正のレザーコンディショ…

Red Wing 8119 0Km

大ごと タイトルでお察しかも知れませんが、ブーツが増えました。お世話をするペットが増えたようなもので、私にとっては大ごとなのです。 元々、9875と9870で合わせて3000kmになったら一足追加しようと思っていましたので、予定通りではあるのですが、購入…

甘い夜

甘い酒 夜は関係無いですね。 先ほどの甘いビールから始めて、次に開けた日本酒も甘いモノでした。 こちら。 すごい黒白ラベルでしたので、酒器も黒白にしてみました。 なんか、黒Tにタオルを頭に巻いたラーメン屋の様な口上。 反対側はこう。 ですがこれを…

とりあえず

ビールで 本日はちょっと大ごとがありましたので、落ち着いたところでとりあえずビールです。 とりあえずと言ってもないがしろにしてるわけじゃないですよ。ってことでこちら。 TUATARAのWEIZ GUY。ヘーフェヴァイツェンです。 グラスの中をよく見ると煙が立…

予想外の

2本 日本酒を選ぶ際に、これは冷だなとか燗だなとか、ある程度予想をして買うのですが、今回はそれが見事に外れた2本です。 まずはこちら。 少し前に開けた、福井の伝心、秋です。 アルコール度も高めの生酒なので、普通に考えてキリっとして冷酒だろうと思…