RYEMASHの日記

がんがん使って、しっかりお手入れ

Red wing 9875 オイルアップ

悩みもあり 何はともあれオイルアップのBefore/Afterから。 Before After 写真ではほとんど分からないのですが、質感が全く変わっています。原因はこちら。 レーダーバルサムを新しいモノに変えました。 左側が4年以上前に購入したもの。まだ残ってますがカ…

久し振りの日本酒は

しみる しみるどころか、昨日はほぼ寝落ちしてしまいましたので、改めて酒をご紹介。 発泡にごりなので、大き目のぐい呑みを用意しました。 底に多摩川のアユが泳いでいる蒲田切子です。 酒はお馴染み19。春の酒です。 微発泡と聞いて買ったのですが、かなり…

ビールの注ぎ方

正解は無いね ちょっと久しぶりの更新になりますが、話題は相変わらず酒です。 まずはビール。 先日蒲田で飲んだ際のビールの注ぎ方なんですが、グラスを水に漬けて、そのままざっと上げてタップから注ぐというもの。 意味は聴いたはずなのでが、忘れていま…

初めての酒器であり

苦い思い出でもあり 何はともあれこちらから。 お題はこのぐい呑み。 ほぼ30年前に購入した酒器、学生時代に初めて買った酒器です。 記憶を探ると、今は無き札幌五番館の地下。その頃日本酒を含めた酒の品ぞろえが良かったフロアで買ったはず。 ですが、バカ…

春の酒

桜見てないけど 最近出不精になって、敢えて桜を見に行くようなことはしていないのですが、せめて気分だけでも春を感じたいなってことで、こちら。 以前ご紹介した川崎駅の日本酒店で購入した、越後鶴亀、はるのさけです。 気のせいなんでしょうが、桜っぽい…

ショット

若しくは鈍器 先述の二人展のもう一つをご紹介。 西山芳浩さんのショットです。 型グラスなので形は基本的に同じなのですが、冷えるときに出来る独特の模様が一品一品毎に違います。 底が厚くて無骨。日本酒でも使えますが、やはり色付きの蒸留酒が似合う形…

漆器を愉しむ

しかも楽 前の記事でご紹介した器の展示会。ここで購入した器をようやく使います。 蝶野秀紀さんの拭き漆の漆器。木材は栃です。 杢が綺麗に出ていて、一目で気に入ってしまいました。 方向を変えると、また違った風景が楽しめます。 こんな風に面取り木地の…

茶葉のはずが

何故か酒器 いや、ニコタマ高島屋の器百選は罠なんです。 と言い訳から始まりますが。器百選の売り場の展示には実際の作り手さんがいらっしゃることが多いので、フラッと寄って話をしているとつい買いたくなるのです。もちろん気に入ったモノがあればという…

真上から撮る

春の植物 茶葉が切れたので久し振りに買い物、休日外出です。ついでに春の草花なんぞを。 毎年撮っている気がするハマダイコン。 タイトル通り、真上から撮ってみました。いつもとは視線が変ってちょっと面白いかも。 スギノコ。 ここまで寄るとAFではピンが…

初めての店で買った

初めての酒 しばらく記事を書いていなかったので、怒涛にあげます。先ほどご紹介した川崎駅で入手したモノを早速頂きます。 まずはビールから。 京都丹後のIPAです。 昨日飲んだものですが、メモを見ると、まずHopの苦みから、マスカットの皮の爽やかさ、後…

久し振りに気になるイヤホン登場

フルデジタル? BTイヤホンも市場が成熟してきて、今は完全分離型が増えています。 ですがB&OのE8なんかは何故か私のXperia Z5とペアリングできなかったりと、もう少し待った方が良いかなっていう状況。更に、B&Oで言えば、新作からはapt-xが消えてAACのみに…

川崎駅新改札

駅ビルも新しく 川崎駅が北改札を新設していることは知っていたのですが、ようやく出張途中に寄ることが出来ました。 改札の利便性は置いといて、興味は駅ビルatreに酒屋が出来たこと。 まずはビールから。 プラチナ ビア マルシェです。 日本のクラフトビー…

酒盆も傷ついてきたし

塗り直すかと 今年に入って、漆器の盆は購入したのですが、以前から使っている杉と桜の板盆も現役です。ですが、ウレタン塗装の傷がずいぶん目立つようになってきました。 継ぎ目の辺りが傷だらけ。ならば塗り直しということで、まずは裏側で試すことに。 10…

ガラス器追加

良い曲がり 先日は渋面白い焼き物をご紹介しましたが、もう一つ購入したのはガラス器。ですがこちらも一癖ある一品です。 オオタ硝子研修室(太田良子)さんの作です。 小さめな猪口というかショット。グレーの色ガラスをかぶせた意匠でかなりの厚め。ガラスの…

焼き物追加

また収納ががが 凹む話は置いといて、久しぶりの酒器追加です。 都度ご紹介している、かたくち屋さんの東京企画展。 前回は店主さんとお会い出来なかったのですが、今回はお話しをしながらじっくり品探しです。 リンクにも書いてある通り、初めての作家さん…

そして問題が発生

たぶんファームは関係無い 忘れないうちに、先ほどの続きを。 文字ばっかりで、かつE-M1 MKIIに特化したお話ですので、多分退屈な話です。と逃げ道を作っておいてから始めます。 先述のようにファームアップをした後、しばらく試し撮りをしていたのですが、…

OM-D E-M1 Mark II Firmware Ver.2.0 update

ファームは問題なかったのですが お久しぶりの更新です。何があったかは後程書くかもしれませんが、とりあえずカメラ噺を。 含みのあるサブタイを付けてしまいましたが、この話も後程として、まずはVer.2.0のお話しでも。 まず、最初にVer.2.0の説明に「ファ…

全体的にいづみ橋

違うもんだ ちょっと日本酒のご紹介ストックがたまってきたので、少し放出します。いづみ橋しばりで。 時系列的にこちらから。 愛山の一回火入れです。 メモを見ると、香りは甘いけど、味は透明とあります。かつ温度が上がっても印象は変わらずとも。 ていう…

5分で開けて

5分で空ける 年度末が近づき、一つ仕事が終わったこともあり帰宅中の頭の中がビールでいっぱい。 帰宅後、5分で着替えて手を洗って即開けました。飯は後々。 ハートランド瓶。巨大ピルスナーグラスに注いで、5分で空きました。 このスッキリした甘さと香ばし…

有線ヘッドフォンとHF Player

何故今頃なのか BTの無線全盛の時代に何故今頃になって有線ヘッドフォンの修理を始めたかと言いますと、どうも接続が安定しなくなってきたのです。スマホ側かヘッドフォン側かどちらに問題があるのかは不明ですが、最近スマホの挙動が安定しなくなったり、Su…

また作り

また飲む 先日やらかしたヘッドフォンの修理ですが、そのままって訳にもいきませんので再修理です。 出来上がりはこちら。 同じ馬革ですが茶色系を使いました。本当は最初からこっちの革を使いたかったのですが、ちょっと厚手なので躊躇していたのです。 敢…

夜中の思い付きは

朝に見直せ。 このありさまですよ。 真夜中に、そういえば無理やりイヤーパッド部にねじ込んだ革は切込みを入れれば良いんじゃね?なんて思い立ったところで寝ておくべきでした。 結果、調子に乗って失敗。失敗の詳細は割愛しますが、夜中テンションは怖いわ…

ワークブーツ 9870 1600Km

安心安定の一足 今期はブーツが増えたこともあり、ゆっくりとした歩みになってますが、9870が1600kmになりました。 もう見た目上の変化はほとんどありません。 交換したソールもすっかり馴染んでいます。9875と違いフットベッドの違和感もありません。 ソー…

ヘッドフォン修理

電気系以外で 切っ掛けはこの記事。 そういや、色々売っぱらった中で、一つだけ手放さなかった有線ヘッドフォンは大丈夫だっけかと確認したところ。 テクニカのATH-ES10なのですが、ダメっぽい。 これ、チタンハウジングで音が好みってのが残した理由なので…

作る

飲む ふと思い立って、ちょっと物作りというか修理をしたのですが、そうすると飲みたくなるのです。 まずはビールから。 少し久しぶりのNZ。Yeastie boys Digital IPA。味は敢えて語る程も無い、安心安定のIPAです。 ここから普段は日本酒なんですが、今日は…

普通の夜

たんたんと そういや、この流れは久しぶりだなと、写真を撮ってから気付きました。 普通にビールから日本酒の流れです。ま、普通なのは良いことです。 ではビールから。 TW Pitchers' BrewingのRADLERスタイルラガーです。Shandyとも言うようで、所謂シャン…

画像をいじる

RAW現像とかHDRとか 久し振りのカメラ噺。ジントニックを飲みながらの手慰みです。 少し前、適当に撮った写真の中に薄いエンジェルラダーがあったので、それをどこまで神々しくできるかを試してみました。 まずは撮影時のRAW+jpegでカメラ内現像されたものが…

キャンセルのキャンセルで

熱燗復活 早めに風呂に入ってしまったせいか、寝ようかねという段階になって手足の末端が冷たい。 なら温めましょう、身体の中からてことで、熱燗です。 こちら 先日購入した田从では無く、もう少しライトな熟露枯と書いてうろこです。 ちろりで燗をつけた後…

連休中日の夜は

雑談タイム 昼寝して寝付けないので、久し振りの寝酒のジンを飲んでるだけなのですが。ちょっと趣向を変えて、今回は土物の器で飲んでみます。 本当は多孔質の焼き締めで飲むと味も変わりそうなのですが、味と香りが染み込んでしまいそうですので、今回は近…

MJ's FES SINCE1958

圧倒と困惑と疲労 本日は駅のポスターで知り、何となく気になっていたみうらじゅんフェス!に足を運んでみました。 正直なところ、まぁ、なんか面白いもんが見られればいいや、というか金払ってまで見るモノあるのかねぇくらいの気持ちで行ったのですが、何…